ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

役に立たない情報系

すんません!隣の親父様

仕事から戻ると父親が、足の親指にサランラップを巻いて
ちんまりと座っていた。

親父様は、親指に怪我をしていた。
それがいつどうしてなったのかが判らないが、
爪の生え際(側面)が化膿しており、
歩くたびに足が圧迫され、ますます深く傷のような
感じになり、最近では余り散歩にも行かなくなった。

傷口からは始終血が滲み、気になるようだ。
医者には見せたが、下手にいじらないほうがよい
とのことで、自然治癒にかけたのだが
一向によくならない。

今日の昼間、足を引きずりながら家を出ると
隣の親父様に行き会い、
「足どうしたの?」という問いかけに
理由を答えると

「ラップを巻くのがよい」と言ったらしい。

消毒しては駄目。傷口にラップ。

そんな馬鹿な。
見るとラップに溜まった、ジュクジュクした液・・・。

「止めろ、止めろ。そんな傷は乾かすの一番だろうが」と
言うと、父親も
「だよなぁー」といって、即剥いた。

しかし気になり、自分の親指にラップを巻いて過ごしてみた。
汗ばむ;; やっぱり駄目だ。

しかしやはり気になりネットで調べて見ると。
あったんです。

湿潤治療(ラップ療法)

ひゃぁー。
読めば読むほど、隣の親父の話と一致すること。
もぉーおかしくておかしくて、
父親を手招きして、画面を見せる。

親父も満面の笑みで大笑い。

「いやぁー疑った疑った。足洗おう!足洗おう」

傷口を水道水で洗って、あとはラップを巻いて
紙テープなどで縁をとめるだけ。
後は毎日洗ってはラップを巻き直すと
直りが早いとのこと。

あのジュクジュク液も訳があって出ているそうで!
いやぁー本当かい!

『ものもらい(麦粒腫)』の時には、人に見られないように
おへそに塩入れて絆創膏で蓋をすると直るって聞いた時
依頼の驚き。

とにかく隣に向かって謝る親子。
そして実践。

果たして本当に直るのか!
期待が膨らむ。

疑問難問はネットで調べる。
そんな馬鹿な!がネットで判る。
これまた面白い世界ですな。

『ネットは広大だわ』 うふふ。








届かなかったメール便

某大手ネットショップにてCDを1枚注文した。
即日、発送完了の連絡メールを貰ったが、CDの入ったメール便は
いつまでたっても手元に届くことは無かった。

早速、運送会社のHPにて、配達状況を確認したところ、
すでに「配達完了」になっていた。
慌てて某運送会社に電話したところ
「メール便は手渡しではなく、ご自宅のポストに入っているはずですが」との回答。
「家は集合住宅のためにポストが小さくて、B5サイズのものが
やっと入るくらいで、大体メール便でも大きいものは
自宅まで配達してくれるのですが・・・。
それに配達完了日は日曜日で、自宅にずっと居ましたが、配達されてません。」

と返答すると「送り主とお客様のご住所を教えてください」と言われ
某大手ネットショップの名前を言った途端、態度が急変した。
たぶん先方は、ネットオークションの取引か何かだと思ったのだろう。

数分後にかかってきた電話では「配達したドライバーが不在のため、改めて電話しますが、
配達したのが数日前なので、ドライバーに配達の記憶があるか・・・」と言うので
静かに、低い声で、ゆっくり言った。

「家は集合住宅なので、メール便でも自宅に配送してくれています。
でもたまにポストの上に平気で荷物を置いていくケースもあり、
それが他人に取られることも多々あります。
ましてや今回の場合はネットショップのロゴが入ったメール便で、
それを見たら商品が入っていることは確実ですし、
盗っていく人もいますよね。そういった放置した場合は、弁償していただけるんですよね」

答えに困っている。
「ドライバーに確認しますので・・・」で電話を切り
後の電話では「ドライバーが休みでおりませんので、後日連絡します」

仕事の相方さんによれば(数年前の話しだが)
メール便は親猫ではなく子猫(パート)が運ぶことが多く
1通何十円かの報酬で配達するそうで、
自宅まで配達するという気が回らない人もいるのだとか。
そいう相方さんも、子猫をやったことがあるそうで、
ポストに入らず、留守宅の場合は、メール便を預かっていないといけないので
嫌だったと話してくれた。

自分でも色々調べたのだが、メール便の出荷表の裏には

配達について
*郵便受け等へ配達したことで配達の完了となります
*郵便受け等に入らないものは、お荷物に記載されているご住所に配達します

と書いてある。
郵便受けに入らず、自宅にも配達せず、郵便受けの上に放置してたら許さない!!
絶対弁償させると息巻いていたら
後日電話で「紛失しました。代替品をすぐに手配します」のお答え。
なぜ紛失したのか、結局原因を言ってくれなかった。

出荷票の裏には、
万が一の場合 という欄もある
*紛失又は破損した場合は、運賃の返金 又は代替品の無償運送を行います

とある。
運賃の返金だけ・・・。
たまたま今回は大手ネットショップだったから代替品として
新たにCDが届いたのだろうが、これが大手じゃなかったら
どうなっていたのだろうか。

「ネットショップからも、今回の件でEメールが来るのでお待ち下さい」と言われ、
1週間たってもEメールは来なかった。
再度、運送会社に電話すると「すでに連絡も取ってありますので、
お客様の方からもショップ様の方へ連絡してもらえますか?
そのほうが確実だと思います」

これ以上確実でない事なんて、起こるのか?
この時点で怒りと呆れで思わず
「連絡しましょう。でもなんて言えば分かりますか?
○○運送さんが荷物を紛失して、
代替品手配のEメールがショップさんから来ると言われたのに
それすらまともに来ないんですが、運送会社さんから連絡は入ってますか?って
聞けばいいんですか?」
すると「はぁ・・・」と気のない返事。
会社のミスなのに、客に連絡を取らせるなんて、普通なら考えられないのだが。
「責任を持って再度こちらから連絡しますので、しばらくお待ち下さい」ではないのだろうか。

メール便で取り扱えないもの のリストの中に
*運賃の範囲内で賠償できないもの

とある。
CDやDVDを1枚買うと大体メール便になるが、
これは取り扱えないもの ではないだろうか。
送られてきた荷物の品名欄には
CDにもかかわらず書籍と記入されていた・・・

ネットショップでは、?○○以上は送料無料とあり
送料を浮かしたいのは分かるが、この辺も考慮していただきたいと
今回の件も含めて、ご意見メールをだしてみた。
しかし返答は、現時点では荷物の大きさによって
自動的に、宅配便かメール便かに振り分けられ
個別には対応できないと・・・。

発注してから半月遅れでやっとCDを手にした。

ネットで色々調べて参考にさせていただいたので、
今回のケースを載せることにしました。

『何万個の中の私の大切な1個』

落とし穴

自分名義で3台の携帯を所有している。
その内2台を両親に持たせているのだが・・・。

auのワイドサポートを利用すれば
シルバー料金で毎月1500円になるので、名義変更をして
ワイドサポートに乗り換えさせることにした。
しかし名義変更のためには、保険書+住民票が必要と言われ
「面倒くさい!いい、1個だけ機種変更してください」と言った。

機種変更をしている間、色々冷静になってリサーチをしてみると
どうやらこのワイドサポートは曲者である事がわかった。
最初の3ヶ月間は2100円を支払い、4ヶ月目から1500円になるという。
しかも基本料金の年割りは効かないとの事。
この辺から怪しくなってきた。では無料通話料は?と思ったところで変更完了。
無料通話料くらいついているだろうと思ったのだが、気になったので、
家に帰ってauのHPを見るも、その辺の詳しいことは書いていない。
キーワードで探すと、系列会社の通信欄に載っていた。
やはり基本料金が安いだけに、無料通話料は無いとわかった。
これでは、せっかく基本料金が安くても、今までの普通プランの方が
よっぽど得だということが分かった。
家族割りを使い、無料通話料を分けあったとしても、やはりお得感がまるでない。

通話を受けるだけで、掛けなければワイドサポートを使った方が安いが、
頻度に掛けるのなら、ワイドサポートに入らないほうがよいと分かった。

今回の短気は、いい方向に向いたものだ・・・。

『目先の安さ』

アルミホイル=銀紙

その昔、アルミホイルを銀紙と呼んでいたような・・・。

キャッシュカードのスキミングが話題になっているが、
とある機材を使うと、バックの上からでも
財布の中のカード情報が読み取れるなんてことがあるそうだ。

実際、ラッシュ時にその被害にあった人がいるそうで、
母親がその話をどこからか聞いてきた。

「使わないカードは、家に置いて、
どうしても使うカードは、アルミホイルに包んでおくと、読み取られないんだって」
という、嘘だろうぉーというようなことを言った。

そんなスーパーマンの苦手なクリプトナイトを
鉛の箱に隠す手法と一緒ですか(笑)

とにかく、効くか効かないか分からないが、
母親は信じてアルミホイルに包んでいる。
が、しかし何のカードなのか忘れて、
その度にホイルをひん剥いていたら、
効果もへったくれもないだろうが。

『財産より散財』

花粉の季節

花粉の季節がやってきて、
すでに鼻がムズムズ。

10年以上も前になりますが、
耳鼻科にて、血液検査でアレルギー検査をしてもらいました。
スギ花粉はそれほど酷くなく、
ハウスダストと、秋に酷くなる『ブタクサ』の数値が
振り切ってました。

十数年間、年中薬を飲み続けているので
体の方が心配になり、今年から花粉に効くというハーブカプセルを
飲むことにしました。
ハーブコーディアルを買っているお店から薦められたのが、
『ネトル』という、イラクサをフレッシュフリーズドライ製法で乾燥させ、
カプセル詰めたものです。
カプセルが透明なので中身が見え、本当に「草!」とうい感じ。
花粉症のほかに、
ミネラル(鉄・カリウム)や葉緑素(クロロフィル)を多く含むそうなので、
鉄分の不足による貧血にも、血液の浄化にもいいとか。

飲み始めたばかりなので、効き目は今のところ
わかりませんが、今年はこれにかけてみようかと。

そうそう、ローズヒップのハーブティーですが
いいみたいですね。この時期特有の肌荒れが出ていませんから。

「自然治癒」

プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ