ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2015年11月

聖飢魔II 続・全席死刑ツアー 川口リリア 行ってきました。

聖飢魔IIのツアー、10月の東京国際フォーラムにも参拝させていただいたのですが、
ブログをUPする前に、次の川口が来てしまいました。

前期、後期で別れている今回のツアー。
続では、後期の曲がメインです。
舞台の演出上、リクエスト曲第一位から発表となり、
あの、名曲が流れましたが、はて?2位と3位は何だったんだろうか?

まぁ、何にしても、レア曲リクエストというので、
私もリクエストさせていただきましたが、あまりにもレア過ぎたんでしょうか、
かすりもしなかったんですね。1曲も当たりませんでした(涙)

11月に入り、仕事面で、どうしても納得のいかない事が続き、
それが、約1名が原因による事が多く、当日も半休して参拝したのですが、
トラブル処理で仕事を終えてきたので、

「殺せ!を 殺す! になっていたら止めてね」と友人に耳打ち。
友人が笑っておりましたが、
それくらい、クサクサしておりました。

面白いもので、あの当時聞いていた曲、再度の再結成に聞いた曲。
節目、節目で聞くと、また違った印象で聞こえてくるのですね。
その時も響いていた言葉も、今では違ったとらえ方が出来るとか、
あぁ、実はそうだったのかも。などと。
今の私の心理状態をも暴きだすのか(笑)

始まったばかりで、曲などについては書けませんが、
「あぁ、私まだジャンプできるじゃん!!」って曲があり、
本当にうれしゅうございました。

ゼノン様の、卵かけご飯の話しも面白く、

「おかぁーさんー。目が回るよー」と
可愛らしく、卵をかき混ぜたときの、卵の気持ちを代弁されておりました。

なんでも、お醤油を先に入れて混ぜたときと、
最初に卵を混ぜてから、お醤油を入れたときでは、
味が違うんだとか。
試してみたいのですが、私は卵かけご飯が食べられません。
たまにアレルギーが出て、蕁麻疹がでるからです。
残念。

しかしながら、これからは卵料理をするときに、ゼノン様の
「おかぁーさんー。目が回るよー」のセリフが聞こえてくるでしょう。

そして、私の元にプレゼントが届きました。

CAAF3B4L

大橋代官が投げた、こちらのピック入りのコインケースを頂きました。
頂いた?というより拾ったんですが。強引に。
て言うか、棚ぼたです。

大きく弧を描くように落ちてきたんですが、
数名の方の手や体にあたって、前席にポテッと落ちたんです。

色からして見失うところでしたが、何故か動体視力が働いて
行方を最後まで追うことが出来ました。
前席に落ちたのに、誰も気が付かず、
後ろから体を伸ばして、拾い上げることが出来ました。

この、異常に身体の固い私が。

それを見た友人が「すげぇー伸びてた。ビックリしたよ。よく取れたね」と。

前席に落ちて席ごしに拾い上げる。
拾えると思った自分にも驚きましたが、
あれが条件反射ってやつですね。餌を撒かれたら拾う!

いやぁ、良く身体が動いたこと。
そりゃそうだ。このために2時間ちょっとウォームアップしてたんですから。
って、いや、いや、いや。
失礼だって。

CAPZF236

で、ピックの端が削れているのを見て、
ひぃーー!!ってなりました。
使っている。使っているのを頂いてしまった。
五体投地。

今年の運はこれで、使い果たしな。よし。出っきた。
次回の国際フォーラムも楽しみにしております。

『運を掴み取りました』

大きな冬見つけた

今日は大きな冬を見つけた。
KIMG0359
 
開店待ちの合間に。

秋をみつけに

神宮外苑の「いちょう並木」に行ってきました。

DSCF1451

ワサワサした銀杏と、黄色い絨毯を想像していたのですが、
剪定され過ぎた銀杏の木が待っていました。
しかもまだまだ青いのが目立ちます。

これなら、通勤途中の神社の銀杏の方が
よっぽど黄色くてワサワサしています。
DSCF1454

雰囲気のあるベンチに座ってみても、人混みで落ち着かない。
キラー通りの雑貨屋さん巡りをしていると、
DSCF1476

ビルの谷間に、小さな秋を発見。
公園のなかに、ちょっと荒廃っぷりがいい
花壇にススキ。小さなベンチと大きなベンチ。
ちょっとした散歩コースもある。
いいな、こんなビルの谷間。

DSCF1479

ベンチに忘れ物と思って近づくと、オブジェでした。
無造作に色々植えられている花。
1年を通して、どこかで小さく咲いているという感じらしい。

いい場所を発見。

「小さな秋見つけた」

お誕生日だったので

本日はめでたく、レベルアップの日だったので、
有休をとって、朝からマッタリ。

母の付き添いに病院に行き、帰りに有楽町で焼き肉ランチ。
銀座をブラブラしながら、デパートへ行き、お買い物。

松屋銀座のiittalaの前を通ると、ムーミンシリーズの新作が出ていました。
今年は、ムーミンの冬眠シーンが題材になっていました。
横を見ると、真っ赤なリトルミイが・・・。

あまりの可愛さに、しばらく固まっていると、母が
「誕生日プレゼントに買ってあげるから、あれ取り替えなさい」と。

DSCF1436

誕生日プレゼントもろたよ。

DSCF1439

角砂糖であそぶ ミイです。

DSCF1440

後ろ姿も可愛ぇです。

DSCF1448

母が取り替えてといったのは、このマグカップ。
ジャック様です。
DSCF1450

そりゃそうだ。頭に斧が刺さっているマグカップって(笑)
気持ち悪いんですと。

女の子が好き好んで、なんで使うかね・・・とのお言葉。
だから、可愛いミイを見て、こっちに替えなさいと。

ジャック も ミイ も クセ者ですけどね。
ありがとう、大事に使わせてもらいます。

そうそう、このシリーズのマグカップ。
ムーミンパパの柄も捨てがたかったですよ。
なんか、偉いかっこよかった。

『朝からテンションが上がりそう』



’15年秋の奈良旅行 3日目 10月31日 ならまち

昨夜、友人と「るろうに剣心」の京都大火編をテレビで見ていた。
夏に旅行した、山形の「文翔館」のシーンが出るや、
「ねっ、ね。あそこの場所でしょ」と大いに盛り上がりました。
やっぱり、ミーハーでしたわ。

DSCF1363

さて、さて。本日の朝食も洋朝食を。
パセリが入ったフワトロのオムレツにハムを頼みました。

DSCF1361

肉厚のホットケーキをチョイス。
このほかに、トーストとシナモントーストがあるのですが、
今回は、ホットケーキに。
前回の旅行ではシナモントーストが絶品って書いたっけ。

ゆっくり朝食を食べた後、ゆっくり ならまち 散歩に行くことに決定。
ならまち散歩と言え、ほとんどは買い付けと呼ばれる買い物なんですが。

チェックアウトした後、ティーラウンジでお茶を。
DSCF1368

久しぶりにマンゴージュースを飲みました。
トロトロで美味しいです。

DSCF1371

こちらの風景が大好きで、前回も写真に収めました。
ほどなく、店内が混みあってきましたので、席を立ち、
裏手にある、ならまち散歩へ。

今回は、通ったところがない道を選ぶように歩きました。

DSCF1384

看板に惹かれて入ってみれば、江戸時代から伝わる、
実際に触って遊べる博物館がありました。

DSCF1377

回し方がちょっと難しい、音が鳴る独楽にも挑戦。

DSCF1378

昔流行った、影絵遊びを人形を使って説明してくれたり、
小さな博物館でしたが、案外楽しくてビックリ。

DSCF1380

欄間もお茶の道具だったり、建物を楽しむこともできました。

小さな雑貨屋さんや、セレクトショップを巡り、
そろそろお土産を買って帰りましょうか、と思っていたところ、
町屋を公開している建物に出合いました。
去年までは無かった「奈良町にぎわいの家」
普通のお宅だったような気がしたのだが、資料館になっており、
早速中を見せていただいた。

DSCF1390

玄関先にある、花の薬玉っぽいのがとても素敵でした。

DSCF1391

間口は狭かったが、奥に長い本当に町屋らしい建物。
「おくどさん」があり、おくどさん体験できます という張り紙が。
いいなぁ、やってみたいな。

DSCF1394

素敵な風景。
こんな風景がたまらなく好きだ。

DSCF1400

最初は家回りから見て、座敷に上がらせてもらうと、
とてつもなく贅沢な床の間を発見。
左手に見える穴だらけの床柱は、東大寺の改修工事の時に出た
木材を譲り受けて設置したそうだ。
右手は、天井近くを見て「うわっ」と声を上げた。
二月堂のお水取りに使われたであろう、お松明である。
なんと贅沢な。

大きな仏間や、御茶室、二階なども見て回り、
光りと影が素敵なお家でした。

DSCF1415

DSCF1416


DSCF1411

二十四節気でいうと、今頃は霜降(そうこう)
霜始降 しも はじめて ふる 
と書かれた、栞をもらった。

キレイな紅葉のスタンプを押した。


DSCF1423

職場土産に、さつま焼きを買ってみた。
サツマイモをかたどった、
薄い皮のなかに餡がはいっており、ひとつひとつ焼き上げた
和菓子だった。

食べたことが無かったが、美味しいと聞きつけたので、
買って帰ると、ことのほか評判のお菓子になりました。
1個から買えるので、まちあるきしながら食べるのもいいかな。

また買って帰ろう。

DSCF1424

そして、ならまち に来たら外せないこちらのお店。
今日はお土産に焼き菓子を買いに来た。

DSCF1430

楽しんでちょっとずつ食べよう。

2泊3日なので、小さなキャリーバックでいいかと思たけど、
結局買い物などで結構な荷物に。
やっぱり来年は大きいので来よう。奈良は見て楽しんで買って楽しんでだから。

『フル充電できました』

プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ