ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2015年08月

Hooray!さんのビックシルエットシャツ

2着目のHooray!さんのビックシルエットシャツを作りました。
朝晩の寒暖差が激しいこの時期の旅行にとっても役に立つと思ったので。

P1120860

最初はこのように作りました。あとは裾だけ始末すれば終わり・・・
というところまで来て、何か気に入らなかったのです。
P1120885

この組み合わせで作りました。
どちらも余り布です。
同じ「ポランカのリネン」さんのもので、スミレという名前の生地です。
合うと思ったのですが、思った以上に同系色で面白みに欠けていました。

前回作った、ほそテコ の残りがちょっとだけあったので、
ギリギリ襟とカフス分を取りました。
地の目は無視です。

P1120887

こちらの組み合わせ。

P1120863

で、こちらが出来上がりました。
同系色、または1枚布で作るより、
2色使いの方が、このデザインには合うと思います。

P1120872

この襟が好きで作るようなものです。

P1120880

カフスの折り返しをする感じも大好きです。
カフスの処理は、相変わらず下手ですが、
今回、バイアステープの太さを変えて、
8ミリから1センチにして作りました。
この2ミリの差は大きかったです。
断然くるみやすかったです。
袖口を折り返してさらに縫うので、その太さでずいぶんと
縫い代が落ち着きました。

今回は、裾を同じ長さにしてみました。
段違いではありません。

さて、これで旅行へいく分の服がまかなえました。
これから、友人と旅行の打ち合わせに行ってきます。

『やり直し上等』

おめでとう

本日は、母のお誕生日。

ととさん が居ないお誕生日は寂しいらしいい。
食事でも行く?と誘うも、お家でゆっくりしたいと言うので、
スペシャルなケーキを買っていきました。

P1120850

小さいサイズですがバースデーケーキです。
母もちゃっかり、自分の為にロールケーキを買っていたようですが。

お店の方にロウソクは?と聞かれ、
何故か5本と答え、色をミックスしてもらいました。
お誕生日プレートは断ったのですが・・・。

何故5本と答えたのか? どうせなら、赤5本の方が見栄えがよかったのに・・・と
道すがら考えていたのですが「ふぁぁーーー」と思いました。

そう、家の家族分の本数でした。

ととさん、お兄ちゃんの白2本。
お母さんと、ソーちゃん(兄嫁)と私の赤3本。
あらら、素敵。

「家族は揃わないけど、ロウソクで家族を表現してみました」なんて、
もっともらしい事を言っちゃって。
あらあら、涙目になっちゃってるよ。どうしよ(笑)

二人で、お誕生日をお祝いしました。
お兄ちゃんからも、おめでとうの電話があったらしい。よかった。

「お父さんは、もう歳を取らないけど、お父さんの年齢にどんどん近づいちゃう」
と、母。7歳離れているからね、まだまだ元気で ととさん の年齢に近づいておくれ。

『いつもありがとう』

サロペットを作りました

ワイルドベリーさんの サロペット を作りました。

ブログで拝見した時に「可愛いー」を何回連呼したことか。
自分の年齢も忘れて取り寄せて、シーチングでざっくり縫ってみました。
そしてハタッと気が付いたのです。

「アタシ、コレキテイイノカ。アタシ、ヘイキ?」

子供玩具のように、対象年齢を明記しておいてもらいたい(笑)
多分絶対対象外なのだとおもうのだが、
なにか、作らないと気が済まない感じが抑えられない。

グヂグヂ悩んでいると、それを見た母が一言、

「人に遠慮するような、歳じゃないでしょうに」

あぁ、そうでした。
ここまでになると、人様より私様になるんでした。

本番生地を用いて作ってみて、やっぱり痛々しかったら、
諦めが付くでしょうと、作ることにしました。

P1120817

どうでしょうか?
ちなみに、帽子は、ワイルドベリーさん仕様ではありません。

P1120819

なんか、体系カバーにうってつけって、やっぱりそこか!
ワンピースを着てるみたいに見えて、サロペット風に見えなくて
素敵って思ったのよね。

P1120821

ポランカのリネン さんのグレンチェック「マリン」を
アウトレット価格で買えたので、惜しみなく使えました。
柄合わせも頑張りました。

中ポケットは、去年のリネン生地の残りを使いました。
ちなみに身頃の裏も全部この生地を使いました。

P1120837

後ろ姿は・・・
このお人、相当細見なので、シワシワに見えますけど、
ガタイのよい私が着ると、このようには見えません。

P1120832

裾幅もかなりワイドなんですが、思ったより大袈裟には見えません。
裾丈ですが、身長が155センチなので、裾を2センチ切って、
1センチ折って、5センチ折り返して縫いました。
くるぶし が見えるくらいの長さにしました。

この丈が微妙でしたね。ちょっと長いと野暮ったくて、
ちょっと短いと変な感じになるのです。
裾丈を決めるのに、何回も仮縫いして、決めました。

P1120842

そうそう、今度の旅行で着ようかと思ったので、
リュックを背負わせてみました。

へへへ。ただのワイドパンツに見えますね。

P1120846

身長が低い私ですが、肩紐の脱ぎ着は、
すんなり という感じではありません。
ボタン使用という手もありますが、
それこそ、若作りに見えるのでやめました。
多分、肩幅が広いというのもあるとおもいます。
身長は低いですが、華奢ではありませんから。

このジャッジを下してくれる人の所へ、今度これを着て出かけよう。

「オォー、カワイイネ。コノフク」って言ってくれる人がいるので。
すると、奥様も意見を言ってくれるので。
全然のときは、二人とも何も言ってくれないから(笑)

でも、本当に柄合わせ頑張ったよ。

『似合う似合わないに年齢が邪魔をする』

後日談
サロペットを着て旅行に行ってきました。
最初から察しはついていたのですが、トイレがとにかく大変でした。
観光地のトイレは、綺麗なところが少ないですからね。
また、布がリネンということもあったのか、
やたら膨らんでしまい、写っている写真すべてが
お腹周りと言うか、すべてが巨大化した風船のような感じに写っており(笑)
そもそも「私の年齢で着ていても平気だろうか?」という疑問符を
持って着ているので、一日落ち着きが無くストレスになっていました。
着ていてストレスになる。せっかく作ったのにとストレスになる。
せっかく作ったのですが、ウエスト部分を切り離し
ワイドパンツとして作り変えようと思います。

テロンとして生地に重みがあったらよかったのでしょうか。
それとも身長が低い私には似合わなかったのか。
年齢が痛いのか。ムズイです。
この年齢になっても、自分スタイルを模索するのでありました。

100ショップで買いました

最近100円ショップで買い物した、可愛い物。

CA00KOTI

金魚ポーチ。なんか、この間抜け顔が可愛えぇ。
小さい方に飴玉を入れて、仕事帰りに1個食べるのが
毎日の楽しみになっている。
「何色が出るかな。あぁ~苺だぁ・・・・。やった!ソーダ味!!」

てな具合に、神社の境内を横切りながら、
金魚ポーチから、飴玉を出して食べるのが仕事帰りの楽しみに・・・。
って、私は曲芸やって、角砂糖もらう熊か!!

『明日もがんばろう』

うさぎ が出来ました

ちりめん細工で、何が一番作りたかったのかと申しますと。

P1120801

じゃじゃぁーん。兎さんです。
なんか、首元がおかしなことになってしまい、
胸筋ムッキムキにみえますが、兎さんです。
念願叶ってやっとこさ作ったら、
先生が「初級中の初級よ!!」てさ。

難しかったよぉ。

P1120803

ハムケツならぬ、ウサケツ。
かわいい。顔の綿は、上手く詰めたと褒められました。

やっぱり兎は可愛ぇのぉー。

『胸筋兎』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ