ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2015年04月

久しぶりに

昨日のことになるが、作っていた服が早く完成したので、
久しぶりに散歩に出かけた。

ととさん とよく出かけていた緑道公園に、母とお散歩。

CAEJFHLJ

桜も終わり、すっかり緑のトンネルになっていたが、
ととさん が他界してから、一度も来ていなかった。

ポテポテと音がしそうな感じで歩いていた ととさん。
ケラケラ笑いながら歩いたっけ。

久々に、ととさんに おいでいただきましょうか。

099

ふふっ。久しぶりです。ととさん。元気ですか?
ってのも、変ですね。

CADBY4NZ

八重桜が満開でしたが、
公園には人気がなくて、贅沢な感じ。

最近、下の花壇から摘んでくる、ミントで
ミントティーを飲んでいます。
あんまり好きじゃなかったんですが、
何故か今年はとても美味しくいただけます。

CAC4CU7D

『気分転換できてます』

Vラインボートブラウス

ポランカさんのファーマァーズチェックで残った布で
ちょっとしたブラウスが出来るのではと思い、
POLKA DROPSさんで型紙をダウンロードして、
早速作ってみました。

所詮、残り物は残り物。
どうしても裁ちあわせが出来なくて、
そのために、また布を1メートル買っても無駄なばかり。

でも小物を作るには、あまり過ぎの布。

P1120510

後ろ身頃は4枚で剥ぎあわせすることにしました。
丁度、ダウンロードするA4サイズの用紙でも、
剥ぎ合わせる場所なので、それを利用した。

前身頃は1枚仕立て、後ろ身頃は4枚剥ぎ。
まぁ、デザインということで。

ポランカさんネットショップでは、リネンを作っている方の紹介がされている。
その方たちのインタビューなど読んでいると、
ちょっとしたハギレも、無駄にしたくないと思うのだ。

それにしても、袖分がどうしても取れず、
急遽、ポランカさんにて50センチ追加注文。
いつも素早い配送で、すぐに作ることができた。

P1120517

Vラインボートブラウス
着丈も丁度よい長さ。隠したいところはちゃんと隠れる。
ズボンのクロッチが見える丈はどうしても好きになれない。
デコルテもキレイに見えるVライン。
しかし、一枚出来るには、下着の肩紐が見えてしまう、開き具合。
タンクトップでも、肩紐が見えて肌が見えるので、
ブラトップ系なら、安心して着られるかな。

P1120512

苦肉の策の後ろ身頃。
布地が無駄にならず、よかったのだが、
追加注文した50センチの布地が、やっぱり余った。
これくらいなら、小物系に回せるな。

P1120513

袖口のラインも素敵。
少し丈を伸ばして、チュニック仕立てにしようかな?
でもやっぱり、この着丈が黄金比率ってやつなんだろうな。

着々と買い貯めた布地を消費しています。
じゃないと、夏っぽい生地が買えないうちに、夏が終わる。

『洋裁沼、それは生地の沼』




ネコ出来ました

習い始めて、わずか1ヶ月目で暴挙に出た私。
先生に「出来るわよ!やる気があるんだから」
そりゃそうだ。やればいつか終わるのよ。
出来はともかく。

P1120491

ネコ出来ました。
なんちゃって着物なんですが、わずか1ヶ月目で
ベテランさん達に紛れ込んで、作りました。
半年もかかった(泣)

完成までには、先生の手を借り、母の手を借り、
どうにかこうにか完成しました。
生徒の中で、一番最後に完成して、
先生から「よく頑張った」と
お褒めの言葉とも、労いの言葉とも言える、
いや、いや 「アタシよくこの子に教えたわよ」って
心の声が聞こえそうな、そんな事を言われました。

もぉ、やんない。もぉ今後は、力量にあったものを作るわよ。
って、思うんだけど、お細工物はどれも
難しい・・・だって手縫いなんだもの。
小さいんだもの。
絵が描けない、顔が描けない・・・
無い物尽くしだどけ、作りたい!作ってみたいの情熱があれば、
まぁ、なんとかなるのね。

顔、先生が書いてくれました。てへへ。

P1120496

P1120486

帯もなんとか、結んでます。

P1120499

頭の飾りも頑張りました。

『ほんと、もうぉーやりません』

バルーンワンピース

Hooray! さんのバルーンシリーズが可愛くて、
散々悩んだあげく、やっとバルーンワンピースのパターンを購入。
悩んだのは可愛すぎて、年齢的にどうなのかなっ・・・と。

無題

生地は、ファーマァーズチェックのオリーブ色。

P1120466

パターンでは、大きなポケットが両側に付くはずなのですが、
ベッタリついたポケットは嫌いなので、縫い付けませんでした。
着いた方が、可愛く見えるのですが、可愛く見える必要も無いのでね。

P1120469

でも、なんか寂しいので、胸ポケットを付けてみました。
他のボートネックワンピースの胸ポケットのパターンだけ
借りてきて、場所は適当に。

P1120475

裾下がりの、この切替がとっても好きです。
幅広ゴムが入っていますが、なくても裾下がりになっているので、
場合によっては、ゴム無しでも大丈夫だそうです。

P1120477

この、パフッってのがいいな。
出来上がったばかりのワンピースを着て
出かけてみました。
いい感じの抜け感です。

この生地、まだ残っていますが、
洋服を作るには足りず、小物を作るには多すぎるという、
中途半端な状態に。
頭を悩ませておりますが、剥ぎを入れて、
あと50センチ買い足せば、なんとか被りのブラウスが出来そうです。
どうしようかな・・・・。

バルーンワンピースは、かなりお気に入りの形なので、
何着も作りそうな気配です。

『体系もバルーンですが、それが何か?』

季節と逆行していますが

桜って咲きましたっけ?これからでしたっけ?
というくらい、毎日寒い日が続いておりますが、
春はどこへいってしまったのか。

しかし、この気温のおかげで、
季節と逆行したような、秋色のリネンで作ることが出来きた、
「シャツワンピ」

2着目を作りました。

P1120429

前回と同じ、ファーマーズチェックのリネンから、
今度はオリーブ色を選びました。
画面上では、変わり映えしないのですが(笑)

無題

オリーブにパウダーブルーの一本糸でチェックになっています。
このシリーズが大変気に入り、三色すべて買ってしまいました。


P1120448

斜め下がりの裾が好きなんですね。

P1120440

仕上げアイロンがかかっていないので、御見苦しいのですが。
WILDBERRY さんの仕様書では、ヨークは一枚仕立てですが、
私は、二枚にしました。

P1120456

スペアを入れて、12個のボタンを用意するにも、
小銭が無い物ですから、お家にあったボタンは、これで最後。
合う合わないは別として、酷くなければ使うことに。
シャツって、ボタン代もばかにならないのね。

この生地、4.5メートルも買ってしまったので、
余った布で、ワンピースを作ろうと思い、本日裁断しました。
152センチ幅なので、またまた布地が余ってしまい、
中途半端なこのあまり生地で何を作ろうか、思案中です。

また、ワンピースが完成したら、UPします。

『油粘土みたいな色』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ