ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2013年12月

クローゼットの中身を撮ってみたら?

クローゼットの中身を公開。

お片付け術や、セレブの自宅拝見ではないが、
いそいそと片づけて、今年最後の燃えるゴミを出すべく、
部屋の整理をした。
というより、整理をすると時間がかかるので、
不要物を探して処分した。

今シーズン物の洋服を、今捨てるという暴挙に出たわけで、
少しばかり整理してみたところを写真で撮ってみた。

CA7K4WYL

CALFH8AU

驚いちゃった。
この色気の無さ。ってかカットソーの地味なこと。
茶系ばっかり。意識してなかったよ。
そして、このズルズルと長い吊るし物たち。
当たり前か、お尻も太ももを隠せるが条件だからな(笑)

うえぇ・・・・ってしばらく絶句。

直接見るのと、画像で見るのとでは、相当違う。

洋服で一生物って言うのは、無理だって雑誌で読んだ。
それでも、3年間は着られる服を選びなさいって。
どんなにメンテナンスをしても、3年もたてばボロけてるんだってさ。

なるほど、と思ったのと、この写真を客観的に見て
少しは洋服選びも変わるだろうか。

『今年の反省材料がまた増えました。』



サンタさんが来ました

早起きと言っても、祝日の朝。
普段より一時間遅く起きて、いそいそと病院へ。
祝祭日もやっているので、大変助かります。

早起きして、大人しく待ていたので、
サンタさんが、早目のプレゼントをくれました。

P1090483

卵焼きのフライパンです。
それも、お弁当用の卵1個からでも、綺麗に作れる小さい物です。

P1090487

今までのは大きかったので、卵1個でつくると
どうしても形が崩れてしまい、見栄えが悪かったのですが、
なんと、小さなフライパンを発見!!

近くにいたサンタに「欲っしています。すっごい欲して・・・」というと
買ってくれました、いや、いやプレゼントしてくれました。

P1090484

フライパンのそのままの大きさです。
こんなに小さい。
卵1個で十分厚焼き玉子ができました。

写真撮ってたら焦げた・・・。

ちなみに、卵1個なので、分量を増やすために、
牛乳を入れて、昆布つゆ、砂糖、ちょっとの片栗粉を入れています。

小さいので、ほかにもお弁当用品を炒めるのにちょうどよい大きさ。
ありがとう、サンタさん。

にしても、もうちょっと綺麗に焼くからさ。今度は。
フライパンの大きさじゃないって、言わないでね。

『私は節約に励む』

シネマ歌舞伎 「映画 中村勘三郎」

CAG3C3UP

シネマ歌舞伎と聞いて、正直「生の舞台を映画にするって、どうよ」と
思っていたのだが、今年の10月に、初めて「ヤマトタケル」を観たのだが、
「成立してるは。結構な迫力がありますわ。これは脱帽です」と思った。

本日2回目の、シネマ歌舞伎「映画 中村勘三郎」を観てきた。

映画といっても、ドキュメンタリーであり、過去テレビで見た場面も
沢山出てきたが、それでもやはり、涙が出た。

夏祭浪花鑑 の疾走シーンの顔を見て、人生を駆け抜けた勘三郎さんの
生き様を見た思いがした。
肉体は滅びるとも、精神は生き続け、子へ、孫へと伝わっている。
最終シーンにて、孫の七緒八くんが、
勘三郎さんの映像を見ながら、鏡獅子の毛振りのシーンを真似たり、
夏祭浪花鑑の見得を真似ている姿を見た。

DNAと言えば、納得するが、
子供が、戦隊物のヒーローを真似するように、

彼にとって勘三郎さんは、まぎれもないヒーローであり、
父である、勘九郎さんは、目標になるのだろう。

親子代々受け継がれていく精神を見る貴重な体験でありました。

帰りに銀座にて、ディナーでも・・・なんて思いましたが、
クリスマスシーズンの銀座は、とんでもない人混みで
おずおずと、デパ地下で「ちょっと豪華なお弁当」を買って
家に帰りました。


CA0D4A7J

『華やかさが身に浸みる』

つもり貯金のつもりが・・・

半年かけて、歯の治療を自費でやって散財。
挙句、三か月連続で旅行なんて行くものだから、大散財。

収入が良いわけではない。
むしろ、バイト?と思うくらいの低収入だが、
どうにかこうにか、切りぬけている。

しかしながら、ここ数か月のお金の消費ぶりはすさまじく、
スマホに変えたので、この機会に家計簿アプリを入れて、
ちまちまと入力してみて、お金の出入りを見たわけですわ。

「へそくり」なんていうカテゴリがあるので、つもり貯金を始めた。
貯金箱は2つ。片方は来年の夏旅行に向けて。
もう一つは、大好きな洋服屋さんの洋服を買うために。
二分してお金を入れる。

つもり貯金をした時に「へそくり」をクリックして、その金額を入力してみたら、
なんと、1ヶ月に5000円ちょっとに。

この間も、前から気になっていた、おいも専門店に
「今日こそは、買って帰ろう」と息巻いていくも、
「すぐ戻ります」の文字が掲げられて、店主がおらず。

「まぁ、つもり貯金でもするか」と1000円投入。
今月も半月立たずに、すでに5000円越え。

ちりつもの理由も詳細にメモしてあるのだが、
そのほとんどが、食べ物関係。

あぁ、そうか。へぇ、そうなのか。
食べ物か。

無意識の長物。てか、食べ物で散財?
だから、この腹に、この贅肉か。


師走の空に、反省。今年を振り返ってみた次第です。CA14LHTI

『反省材料は多々あり』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ