ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2012年06月

さらに試作品

日暮里に行ったときに、テキスタイルデザインが素敵な
echinoさんのチューリップバックの型紙が売っていたので、
即購入して、作ってみました。

なにせ、普段から荷物が多くて、
大き目なトートバックが欲しかったが、ただ四角に縫うのもなぁーと、
思っていたところに、素敵な形。

P1060421

ちゃんとechinoさんの布地も購入しましたが、
その前に、試作品を作りました。
ポケットが1つもないのも不便なんで。

布地は、これで最後のジーンズ生地。
P1060412
表地にワッペン2種をつけて見ました。

P1060405

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックとサリーのワッペン。
だって裏地は、この間入手したジャックの生地を
使いたかったんだもの。
あと、クリスタルシートの蜘蛛の巣と蜘蛛ね。

P1060418
裏地にも、ファスナーポケットと両サイドにポケットを
付けて、ペットボトルも入れられるようにしました。
もちろん、表にもサイドポケットと形が崩れないように
ポリ芯の玉縁も縫い付けました。
P1060410

地圧だったので、本体に接着芯を使わなかったのですが、
底芯には、バイリーンをゴム糊で接着して、側面に一緒に
縫い込んだ。接着芯とキルト芯の二重張りより、
よほどしっかりする。

さて、これでポケット位置や、玉縁の様子もわかったので、
echinoさんの生地で作ってみるか。
ただねぇ・・・柄の配置や布の組み合わせのセンスがないんだわ。

『オリジナルナイトメアーバック完成』

DEMON'S ROCK MYTHOLOGY TOUR 台場

久しぶりに閣下のライブに行きました。
チケット発売時、ととさんの終焉時期と重なっていたので、
とても行ける状態ではないと思っていたのですが、
後日入手し、本日に至りました。

葬式以来、友人と会っておらず
久しぶりにランチを食べながら、ゆっくりと、この数か月を話をしました。
聞き役に徹してくれた、友人に感謝です。
少しずつ、気持ちがほぐれていき、
いい感じでライブ会場に向かう事ができました。

場所は、新しくオープンしたZeep DiverCity。そう、あのガンダムがいるところですわ。
P1060383

かっけー!!とテンション上がりまくりですわ。
前回は見に来られなかったので、本当にうれしい・・・んですが、
思ったよりも大きくなかったわ。
でも、これがノシノシと歩かれたら、
いや、戦われたら迷惑ですわ。

しっかし、設置場所がもう少しなぁ。
てか、興奮しすぎてアングル悪し。
P1060379

で、ライブ会場は

P1060393
ガンダムの横にありました。

FCでチケットが取れなかったので、今回はかなり後方で、
ライブハウスですが、座席指定でしたので、
思いっきりフラットな場所で、朝の大雨の影響で
長靴履いての参戦でした。
もろ撃沈。目の前に広がるのは人の山脈。

こんなに閣下を見られないライブは初めて。

幸運なことに、後方モニターに近かったので
それを見ながら楽しみました。

続々とゲストがでてきましたが、
LIV MOONのAKANEさんがよかった。
ってか、会社関係の人からDVDを借りて観ていたので、
まさか、閣下と共演されるとは、その当時思っておらず。
いいなぁー、生唄はよかったっす。
いや、観客が、女王蜂に群がる働き蜂のような、
教祖様のような・・・ふふふ。

未唯さんもよかった。あの、ピンクレディーですよ。
あんなに遠く離れていても「未唯さんだぁー」とわかるくらい。
顔のパーツがはっきりしているのか・・・・。
うれしかったなぁー。

BEYOND THE BLUEの曲は、すごく好きだったから
「まっ、間違えて・・・」と言って
もう一度、フルで聴けたのも、うれしかった。

ゲスト総出演で唄った、SOLAでは、
NHKの歌謡ショーかと思った演出でありましたが、
本当に見ごたえがありました。
殆ど見えなかったけど(笑)

帰りのロビーで、公演祝いの花かごの花に
群がる人達がおりました。
驚いていると、花を皆で、引っこ抜いて
持っていくではありませんか。

初めて見たかも・・・
あっけにとられて、横を通ると
なんと、ととさんが大好きだったグラジオラスが
ととさんの棺にも入れた、あのグラジオラスが、
見事に咲き誇っているではありませんか。
これも、何かの縁なのか。

「ぶっ、仏壇に飾りたい・・・」と友人を引き留め
躊躇し、しかし「行って来い!」と応援されて、
引っこ抜いて、いや、頂かせもらいました。

そう、翌23日はととさんの百箇日だったんです。
グラジオラスと百合の花を鷲掴みして、
ゆりかもめに乗って帰ってきましたわ。

ところで、グラジオラスの花言葉は
「戦いの準備が出来た」との意味があるそうです。
葉っぱがフェシングの剣に似ているので
ラテン語で剣(グラディウス)から由来しているとか。
送られた方の、花札を見て来ませんでしたが。
送られた方、知っていたんでしょうか。
グットなセンスですわ。

情熱的な恋・忍び逢い・用心 忘却 勝利 との花言葉も。


『ありがとう。お花までいただいて』
また、逢う日まで

P1060400

試作品完成

試作品として作った、タック入りバックが完成。

余っていた布でつくったので、季節に逆行して、
真冬的な感じになってしまいましたが、お弁当が入る大きさの
タックバックを試作してみました。
P1060355
これまた、デニム生地です。
P1060356

タックバックには、ポケットが無いものが多いので、
口布の太さを利用して、後ろにファスナーポケットを付けてみました。
P1060360
定期券などを入れておくのにも便利なんですよね。
まぁ、ほとんどファスナーが開けっ放しになる危険性もあるのですが。
P1060362
中にも吊り型のポケットを付けました。
タック入りなので、直接ポケットを付けるわけにはいかないので。
ポケットなんですが・・・生地が足りず、デニムを使用したので、
しっかりしすぎてしまいました。
P1060358

アリスのウサギさんワッペンを縫って付けました。
決して、一升瓶をラッパ飲みしているわけでは
ないのですよ、お母さん・・・。
可愛いレースのワッペンです。

午後は、昨日買ってきた1mの紫リネンで
ストールを作ってみました。
ガラガラと洗濯機で洗って、水通ししてからアイロンがけ。

P1060364


110㎝幅をそのまま生かして、2m越えのサイズで作り、真ん中で剥ぎました。
幅は46㎝くらいでしょうか。
裾を10㎝くらいほどいて、ただ今ネジネジフリンジ制作中。
結構手間なので、おいおい完成させたいと思います。
真夏にストールを撒くのは、汗疹の原因になるので、
まぁ、季節の変わり目、またはマフラー代わりに使用したいと思います。
結構いい感じにできたので、色違いで作ろうかな。
日暮里に行くのが楽しみだなぁ。

P1060368

『天気がいいなぁーと窓の外を眺めるのが好き』

雨にも負けず

やっと日暮里の繊維問屋街に行けました。
あいにくの雨模様でしたが、完全武装で、リュックを背をっていきました。

「お母さんも行きたい・・・」と言うので
「むぅ」と思いながら連れて行きました。
待っていられると思うと、ゆっくり考慮できないんですもの。
相手も、買うことを目的としていれば別ですが、
買い物は一人の方がいいです。

奈良にある、大好きな洋服屋さんは、
リネン類や、オーガニックコットンの素材を使っているので、
その豊かな風合いと、年月を経た風合いに
すっかりやられてしまい、
ここ数年、夏にリネン類を着るのが好きになり、
自分でもリネンを使って、何かを作りたくなりました。
まぁ、去年は失敗したんですが・・・。

さて、今回はリネン類を買いたくて、
安田商店3丁目店さんにお邪魔しました。
何回も日暮里にはいきましたが、初めて訪れました。

生地を洗って、その風合いを見本として出してくれているので、
スリスリ触りながら、自分の好きな風合いを探しました。
一番気に入ったのは、ベルギーリネンでしたが、
メータ2千円以上していたので、これはさすがに手が出ませんでした。
だって、失敗したらと怖くて・・・。

でも、よい素材は、おのずと感触でわかるような。
これくらいなら・・・失敗してもとメーターの安いものをチョイス。
そして、紫のリネンも試しに1m買ってみました。

P1060352
天日干しリネンとベージュ系のリネン

TOMATOとミハマクロスさんへ。
プリントのコットン生地は、ほとんどこちらで買います。
本日も、パンダ柄とジャック柄があり、
どちらも考えずに、カゴの中へ。
ジャック柄なんて、どうすんのさ・・・
ジャックのワッペンを買ってあったので、あとでバックを作って
裏地で使いましょうか。それにしても2mもあるんだよな。

P1060353
この記事はTOMATOで買いました。
なんか一目惚れ。なにを作るか決めてないけど、
風貌?引かれました。

P1060349
ミハマクロスで買った、プリント生地。
麻混のリネンもあったので、買ってみました。

『作る暇があるのかは・・・後で考えましょう』

プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ