ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2011年01月

もんもん・・・

仕事が覚えられない・・・・

仕事が細かくて、多岐にわたるので、
全然覚えられなくて困った。
また教える人が、輪をかけて細かいので、
「そんなの言いがかりでしょうが」と思うほど細かい。

家に帰ってくると、一生懸命ノートにまとめたり、
下準備をしていくのだけれど、毎回毎回
ダメだしをされるので、いささかノイローゼ気味に。

家に帰ってきても、ノートをまとめる作業ばかりして、
そのまま寝るので、楽しいことが何にもない(笑)
挙句の果てに、恐ろしいほどにイベント事がないので、
スケジュールが真っ白!

気力も、お金もないんだけどね。

今年はおとなしく働きますか?って感じなんですが、
結構ひたむきに頑張ってますわ。

『寄り道がしたい』

やっと出た

土曜日出勤があったので、今日は振替休日となりました。

世間様とズレての三連休最終日。
母親が出勤していたので、朝食の支度をして、
ととさん に食べさせたあと、ボヤンと録画していたテレビを観ていました。

気が付くと、ととさんは朝寝。
夜中にせわしなくトイレに行っていたので、眠れなかったのでしょう。

番組が終わって部屋を覗くと、いそいそと支度をしています。
「何?どうした?」と聞くと
「散歩に行きたい・・・」

ビックリ。病院以外で自主的に散歩に行くのは
実に1ヶ月ぶりではありませんか。
「付き添う!付き添う」

気が変わらない内に支度して、さっそく寒空のなか外出しました。
風は冷たいものの、日差しは暖かい。
杖を片手に、トンボがいたら肩に止まりそうなほどの歩調で
歩いていました。

わずか2回目のカンプト投与で、髪がほとんど抜け落ち、
毛糸の帽子が手放せません。

公園を抜け、大通り向こうにある緑道へ行きました。
「急に歩いて大丈夫?」と帰る距離も考えて言ったところ、
「あったかい桃のジュースが飲みたいの」と答える ととさん。

「うげっ。あったかい桃のジュース?桃?」と聞くと
「あれ、林檎だっけ?」
「うげっ。あったかい林檎?気持ち悪い。アップルティー?」

ととさん 甘い飲み物飲みたさに外に出たんかい?
自販機の前で「これぇー」と指したのは、
思いっきり「ホットレモン」の文字。

「レモンだ!レモン。酸っぱいの!」って言っても
「これぇー」と答える ととさん。

買ってあげるも、自分で蓋をねじ切れない。
「この手のものは、自分じゃ開けられないのね」と、ととさん。
歳をとった両親は、自力では開けられないものが増えてきた。

飲むだけ、飲んだら「帰る!」ってさ。

そんな話を母にしたら、どうやら ととさんは
本当にホットレモンが好きらしい。

「というか、あんたが家にいるから、散歩に行かないと
怒られるっておもったんじゃないの」

それもあるかも。

にしても、久しぶりに歩けたと喜び、
寒いと笑い、美味しいと満足して帰りました。

『梅には早く、霜柱を踏む』

思わぬ結果が

新年明けの3連休は、ダラダラモードが増徴されますな。

仕事の話ですが、やっと最近デスクワークも増えてきて、
立ちっぱなしということが無くなってきて、すこし楽になりました。

最初の1ヶ月は、座ると立ち上がれなくなるほどでしたが、
今は疲れるものの、なんとかこなせるようになりました。

さて、そんなこんなで嬉しいことが。
なんと、わずかですが体重が減り、体脂肪率が6%もダウンしました。
わずか2ヶ月足らずで!!
まぁ10ヶ月もダラダラと無職生活をしていたので、体がびっくりしたんでしょうね。

だがしかし!これだけじゃないんです。
脚が!脚が細くなったんです!
キャァー!!!
毎日5分で脚痩効果!毎日10分で脚痩効果!
なんて、その手の番組を見ちゃーやってましたが、
全然効果がなかったのですが、

立ち仕事(歩き回る)で脚痩せ一発!

「あんた、脚が太くなる病気があるっていうから、医者にみせたら?」と
ことあるごとに言われて、マジに心配していた母親が、
「脚が一回り細くなっているじゃない!」と驚きの声をいただきました。

と言っても、まだまだ普通サイズじゃないんですけどね。
店頭にあるロングブーツを、普通に試し履きできないんですけど。
チャックが上がらなし、脱げなくなるし。 
もちろんスキニーなんて、論外ですわ。

まぁ、万年の浮腫みが改善されて、細くなったように見えるだけかもしれませんが、
これはもう、立ち仕事が辛いとか言っている場合ではなく、

「お金をいただいて、フィットネス」と考えようと。

これからは仕事も慣れてきて、無駄な動きもなくなるだろうから、
ここは一発、わざと脚の筋肉を使うような動きをプラスしてみようかと。

夏までには、なんとかもう少しスリムアップできるように。
ふふふ。

『早く人並みになりたーい』

ながら食いってやつ

我が家では、テレビを見ながら食事をする。
それを見ながら、家族で話す・・・というのが我が家の食卓風景。

「最近のテレビはつまらない」
というのが、我が家の意見。
お笑いタレントばかり&クイズものばかりで、
騒ぎ立てて回答するものが多い。
などの理由で、テレビを消すことが多かった。

しかし、最近はBS等で、歴史物や、探訪物、
美術鑑賞、仏像鑑賞などの番組を録画し、
食事時に、みんなで見ている。

そんな感じで、我が家では教養が高まりつつあるが・・・
やっぱり博識がないので、右から左で
友人との会話で教養を披露したいが「でぇ?なんだっけ?」と
無知を知らしめてしまう今日この頃。


『食卓を彩る博識』

今年も頑張っています

今年もボツボツと書いていきます。
なにかお役にたちそうなことがあったら、幸い。

ととさんが最近歩かなくなった。
寒さもあるが、抗がん剤投与で4回に1回は
アービタックス+カンプトをすることになり、
まだ1回しか投与していないのにもかかわらず、
すでに髪の毛が抜けてきたので、
なにか、悶々としているようです。

以前投与した時に白血球が著しく下がり、
入院したこともあり、
「風邪をひいたら大変」とばかり・・・なのか、気力がないのか
日中は布団の中で過ごし、めったに歩かなくなったので、
足が弱り、1人で家にいるときに転倒し、
頬骨あたりを腫らせていました。
そして、やたら「寒い、寒い」と言って布団から離れようとしません。

足が弱ることは、本人も十分承知しておりますが、
それでも動かないのであれば、
これ以上「歩きなさい」言ってもストレスがたまるだけなので、
今は干渉しないようにしています。
テレビも見ない、話しもしない寝てばかりです。
少しでも話しかけようものなら、嫌がります。
分かっているので、こちも干渉せずにいるので、
悪循環です。

年明けそうそう、抗がん剤投与になりますが、
今年の6月で、術後まる5年を迎えます。
ととさんは一進一退ではありますが、
元気に過ごしております。

『今年もよろしく』

プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ