ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2010年10月

まだまだ続く

研修が長引いています。

配属先が決まらないまま、研修が長引いています。
というより、とりあえず求人してしまって
配属先の受け入れ態勢も整っておらず、行く場所がないので
とりあえず研修させて置く・・・・というような状況かと。

約7.5時間の立ち仕事は、キツイですね。
金曜日に帰ってくると、小指に肉刺が出来て、皮が破れていました。

この状態が来週も続くようですが、
早く足が慣れてくれることを願っています。
いや、体力無さ過ぎ。

センターのおばちゃん達もいい人ばかりで、
足を気遣ってくれます。

「最初は辛いけど、人間なれるもんよ」
私も、早くその領域に達したいもんです。

場所が遠いので早朝出勤になっており、帰りもそこそこなので、
ブログは途切れがちになりますが、元気にやってますよ。

『健脚商売』

研修が始まったのですが

研修が始まったのですが、始まったそうそう、
次の異動予告をされるって、なんでしょうか。

私が蹴ってしまった勤務先の空きがまだあるよで、
同じく研修を受け始めた方に「通勤出来る距離ですよね」と攻撃してました。

しかも、自分も希望勤務先で長居出来ないようなことを言われてしまい、
なんだか、たらい回しされる気配です。
ドサ周りですよ・・・。
最初の勤務地での注意は、人間関係がすこぶる悪いらしく、。
なにかあったら、連絡するようにと言われました。

恐ろしい・・・。

しばらくは研修になりそうですが、適度に頑張ります。

我が家の非常食

我が家の非常食と言えば『すいとん』である。

地方によっては『団子汁』とかいうのだろうか。
小麦粉を練って団子を作り、残り物の野菜で汁を作り
スプーンで団子をすくって、汁に入れて煮るだけ。
給料日前や、寒い日なんかに良く出てくる。

ここ数年の我が家の非常食として、登場したのが


この『けんちんうどん』である。
こちらの工場で働いていた従妹が、1箱送ってきてくれたことから始まった。
なんでも、冬季限定品の社内販売用に発売されていたのが、
口コミで広がって、ネット販売するようになったのだとか。

インスタントラーメンと同じで、乾麺である。
最初は正直「あんまり美味しそうにおもえない」という印象だった。

好きな野菜や肉と乾麺を一緒に煮込み、あとで付属の汁を投入して
調理が終わりだという。

野菜と肉を少し煮込んだら、乾麺を入れるのだが、
7、8分も煮込むので、普通のインスタント物を考えると時間がかかる。

「うどんの乾麺ねぇー」と半ばバカにしながら食べたのだが、
これがまぁー、普通の生めんと変わらず、美味いのだ。

「なにこれ!美味っ」っていうのが最初の感想。
それ以来、毎年この時期にネット注文するようになった。
しかし競争率が高くて、うかうかしていると、すぐに売り切れになってしまう。

『カレーうどん』もあるのだが、やっぱり『けんちんうどん』が美味い。

今年は発売開始と同時に注文した。
下手すると、冬前になくなってしまうほどの消費ペースなので、
今回はちょっと多めに注文した。

これからしばらくは、けんちんフィーバーが続く、
我が家でありました。

『あれ、毎日が非常食なんじゃ?』

蛍光灯の色

部屋の電気が故障してしまった。
原因は、スイッチの紐が引けなくなったのだ。

分解してから原因をしらべて、ちょっと駄目そうだったので
新しい物を買ってきた。
希望していた商品の在庫が無かったので、
とりあえず似ているような形態を選び買って来た。

さっそく取りつけて電気をつけると、
電気の色が白熱電球の色だった。
「げぇー。色が黄色・・・」
急遽選んだので、電気の色まで気が回らなかった。

しょうがないと思って着けていたのだが、
母親が見えにくいと言って、嫌うのである。

慣れてくると、黄色もいいんだよね。
リラックスして・・・
なんだか、夜も寝つきが良い気がする。
と思っていたら、朝に眠くなる色で、起きた気がしない。

服を選んでいても、色味がいまいち分からない。
化粧が濃くなる・・・
しかし、夜はリラックス。

迷った揚句にやはり、通常の色
青白いほどの蛍光灯に変えた。

やはり色が綺麗に見るし、本も見やすい。
しかし、新しすぎて目がギンギン。
部屋の汚れが目立つ。

電気の色も、生活していく上で
重要なんですね。

母は眩しすぎるくらいの青白さが
お好みらしい。白黒ハッキリ付けたがる性格なので。

しかし、ブログの背景が白なので、反射してまぶしい。

『見えすぎちゃって困るの』

色々学びました

ブログネタ
貯金していますか? に参加中!

1年ちょっといた会社は、休みも少なく、残業が多かったため
結構なお給料を頂いておりました。

その1年ちょっと貯めたお金の半分近くが、
この無職期間に消えてなくなりました。

失業手当も貰っていましたが、
保険・年金・住民税などで、月10万近いお金が必要な時がありました。

昨年度の収入が多かった事もありますが、
この保険類の金額には、正直驚きました。

そして、交通費のかかること。
今までは会社からの定期代で、大体賄えましたが、
これほど交通費がかかるとは思いませんでした。

在職中は「時間が無い、時間が無い」と言っておりましたが、
無職になって「結局、流れる時間は同じなのね」と
当たり前のような事が分かりました。

仕事でさけない時間でも、結局ありあまる時間を持て余し
時間を無駄にしておりました。

時間が無いんじゃなくて、自分で作っていくもんなんですね。
まぁ、当たり前なんですが、頭で分かっていても、
行動に移せずってやつです。
また、時間を作っても、お金が無いと何もできない。

もうちょっと、色々行くはずだったのですが。(見聞を広げるため)

何処か行くにも、交通費はかかるし、腹も減る。
自由でいるのも、金がかかる。

さて、どうすればこの低収入から、貯蓄分に回せるように
なるでしょうかね。
まずは、身辺整理でもしますか。

で、また買っちゃう・・・。

買い物がストレス発散になるからいけないんだ!

『着々と贅肉貯蓄中』

プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ