ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2009年03月

いまだにしびれる・・・

アービタックスを使ってから、かれこれ8回目くらいになったでしょうか。
あいかわらず投与後3日目になると、
顔に吹き出物が沢山でき、白く膿んだところから出血します。

かなりブツブツするので、顔を洗うと
出血してタオルを汚すと気にする父親です。
初回3回だけ一緒に投与したカンプトが原因で
すっかりハゲた頭皮も、ブツブツとしており、
こちらも出血することがあります。

気持ち悪いということは無いので、食事は普通に取ることができます。
しかしながら、前回服用していた、ゼローダの副作用がまだあるのか、
手足の痺れが、まだ酷いらしく痛みを伴うこともあるそうです。

足の指先に軽いテーピングをして、床に直接触れないように
工夫しているそうで、心なしか痛みが和らぐとか。
足の裏の皮膚は、またひび割れを起こし始めました。
一度は綺麗になりましたが、日が経つにつれ、
再び足が鱗状にひび割れてきました。

一時、皮膚の断面が見て取れるほど、ひび割れていたので、
傷ついた下の皮膚層が上がってきて、またひび割れ始めたのでしょうか?

先週検査したCTやレントゲン、血液検査などの結果が来週わかります。
すこしでも良い結果がでますように。

ところで・・・。
父親はおやつを持参しながら、抗がん剤の点滴をします。
「だって、お腹がすくんだもん」と言って、
人目を忍んで、ポリポリと食べているのだとか。
前回は、ビスケットとチョコレートを食べたのだとか。

抗がん剤をしながら、食事する人って・・・。
まぁ、FOLFOXの48時間投与の時も、鉄火丼食べていた人だからなぁー。

『とにかく、元気です』

アービタックス4回目 脱毛

一週間入院して、やっと退院してきた父親。
最終的に、白血球は8000台まで復活。

3回目のアービタックスを投与した翌日に退院してきました。
久しぶりに帰ってきた我が家ですが、
空調完備されている、病院に比べ「家は寒すぎる・・・」と
しばらくなれない感じ。

退院数日後、父親の嘆き声が聞こえてきた
「あぁー、これ、これ、またなんか」
見ると指先でつまんでいるのは、大量に抜けた髪の毛だった。
頭が痒くて掻いたら、ごっそり髪の毛が抜けたらしい。

アービタックスは脱毛は無いと聞いていただけに、
父親のショックたるや・・・。
「あぁーカンプトも一緒にやったから、そのせいだよ」と
あっさりと答える私に、なんとも恨めしい目をしている父親。

4回目からはアービタックス一本になるから、大丈夫と答えると
それでもやっぱり、じゃりっぱげになるとがっかりした様子。
抜けかかった髪の毛が、またしっかりと
頭皮に残ることはないのだろうか。

ところで、このアービタックス。
値段がかなり高い。
父親は、今のところ1割なので、
まだ助かっているが、それにしても毎週投与すれば
かなりの額になる。
高額医療費で、そのうち戻ってきてお金の巡回が始まるだろうが・・・

副作用のほうだが、一番最初に比べて、
顔に出る湿疹は落ち着いてきたようだ。(薬の量も減るといっていたので)
蓄積されてくれば、酷くなるだろが、今のところ落ち着いている。

ゼローダを止めて、1ヵ月半くらいはたったであろうか。
手足の痺れは、いまだにちょくちょく出るらしいが、
足裏の皮膚のひび割れはキレイになっている。
魚のうろこをはがす作業の途中のような、
あれだけ皮がめくれ上がって、言わばメチャクチャな
状態だったのが、あんなにもキレイになるものか?
というくらい、普通の状態に戻っている。
恐るべし、抗がん剤の副作用。

また白血球が下がりましたが、なんと無事に過ごしています。

『一皮むけたすべすべお肌』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ