ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2009年02月

アービタックス2回目

13日、父親が2回目のアービタックスを受ける日、
朝起きてマスク(風邪予防)を外すと、顔面出血していた。

膿をもった湿疹が潰れて出血したようだ。
かなりの範囲で出血したため、血が噴出したように感じたが、
とりあえず清潔な蒸しタオルで拭き、クリームを塗った。

昼間に母親から連絡があり、
白血球値が減少しているため、感染予防に個室に入ったと連絡があった。
1200くらいしかなかったようだ。
(白血球数の正常値は約4500?9500/μl、平均6000?7000/μl)
とりあえずは、白血球を増やす点滴をしているとのこと。

個室に入る前は、必ず手を消毒してマスク着用と言われ、
その状況に少々ビビる私。
翌日再度、血液検査をして、2回目の抗がん剤治療をするとのこと。

丁度、主治医が様子を見に来て
「白血球が下がったのは、カンプトが原因です。
明日再度血液検査をして、抗がん剤を投与後、様子を見ながら
白血球を増やす薬も併用して使います」

アービタックスのみではなくて、
カンプト+アービタックスの併用だったのね。
白血球減少の原因がわかり、なるほどだから下痢も酷かったのだと
妙に納得したのでした。
(白血球が少ないと食あたりの可能性も高くなるのだとか)

ヒルドイドクリームから、ヒルドイドローションに代わった。
こちらの方が塗りやすい。
頭皮の湿疹にはリンデロンローションを塗る。

翌日(14日)
予定通りにカンプト+アービタックスを点滴。
白血球を上げる薬も注射。
様子を見るために、しばらく入院続行。
しかし個室に入ったため、かなり居心地が良いようです。

15日(日)
スーパーでお弁当を購入して、面会に。
三人でお昼を食べながら、しばし談笑。
額のあたりに湿疹が増え始めた。

16日(月)
抗がん剤の副作用が出てくるのは3日目あたりから。
白血球数値は低いまま。湿疹の範囲は広がるが、
顔と首(デコルテ)当たりが酷い。
しかし、膿を持った湿疹は出ていない。
体の湿疹は増えていない。
夜、仕事帰りの用事が長引き、父親の病室で
テイクアウトした吉野○の牛丼をかき込む。
すっかり、私がくつろいでいる。

17日(火)
昼間に父親から連絡があり、
白血球の数値が4000まで上がったと連絡が入る。
仕事帰りに、○トールのカフェラテを買って面会に。
ことのほか喜ぶ。

昼間に、頭を洗ってもらって気持ちよかったらしい。
ただ、頭皮にも湿疹があるので、お湯のみで洗髪。
シャンプーは刺激があるので使わなかったとのこと。

食事中に主治医が立ち寄り、
「あともう1回、カンプトを使用させてください。
後は様子を見て、白血球の数値によっては、
アービタックス1本で行きます」とのこと。
予定では、金曜日投与、土曜日退院となりそうだ。
夕方に白血球の数値が6000まで上がったとの連絡を受ける。

父親が、
「小雀(こすずめ)みたいな先生達が沢山来る」と急に言い出した。
「見習いみたいな、小雀達がわさわさと・・・」

「うん?こすずめ?」と聞き返すと

「まだ藪にも入れない・・・」

病室であることを忘れてしまって、久しぶりに爆笑した。

「父!上手い!ここ数年のヒット」

2人してゲタゲタ笑い、
父親のジョークが出れば復活したも同然だ。
もう大丈夫だろう。

『帰りたいけど、ここちよい』

アービタックスの副作用が出ました

点滴から3日目に、副作用が出てきました。

3日目の朝に、鼻と鼻周辺、胸に
本当にニキビのような湿疹がポチポチと出てきました。
日を追うごとに湿疹の数が増えました。

また、5目あたりから下痢が酷くなり、
何度もトイレを往復しております。
いまだよくなる気配もなく、父親の落胆ぶりを見るにつけ
本当に辛くなります。

アービタックスの副作用で下痢になることも書かれておりましたが、
毎週このような症状がでれば、体力的にもたないでしょう。
これは先生に相談しなければなりません。

今週の金曜日にまた点滴をするために入院します。

『ギリギリです』

毎週点滴

初回のアービタックス投与のため、
入院をしてきた父親ですが、今のところ目だった副作用は出ていません。

看護師さんの話によると、
人によっては、点滴中に湿疹が出てきてしまう人もいるのだとか。
最初に、アレルギー防止?の薬を飲み、その後点滴。
吐き気も目が回るようなこともなく、
普通に点滴して、その後の食事も十分取れたもよう。

2?3日経ってから副作用が出る人もいるので、
十分注意してといわれて、かえって来ました。

これからは毎週点滴になりますが、2回目も念のために
入院して、投与をするとのこと。
3回目からは、外来で点滴をするようです。
今は、湿疹の副作用を防ぐために、
ヒルドイドソフトのクリームを全身に塗っています。

それにしても、毎週点滴をするとは・・・。
体力的にも辛いし、金銭的にも辛そうですね。

『頑張りましょう』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ