ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

2007年10月

はっきよい のこった

定期検査で、肺と肝臓転移がわかり、
来月そうそう、新しい抗がん剤治療を開始することになり、
その説明を聞きに、父親と一緒に病院を訪れた。

手術中に、肝臓転移を発見したので、
術後、イリノテカン(商品名:カンプト)とサクシゾン、の点滴と
TS?1を服用し始めた。
しかし、10回目にして、肝臓に影と、
肺にハッキリと転移したものが見えた。

10回目の前に、腹部・胸部のCT、レントゲン、採血の検査をしたが、
画像には転移した腫瘍が写り、腫瘍マーカーの値が上がっていた。
もし検査結果が良かったら、TS-1のみの服用で続けていくはずだったが、
最後の最後で「この薬は効かなかった」ということがわかり、
新しい抗がん剤に変わることを告げられた。

以下は、医者に言われたキーワードを並べて、
ネットなどで調べてみた結果、父親がやるであろう、
新しい抗がん剤の治療方法である。

オキサリプラチン(商品名:エルプラット)を使用する。
(FOLFOX療法でと言われた)
皮下埋め込み型中心静脈リザーバー(ポート)を
体内に埋め込み、48時間連続で点滴投与し、
3週間ごとにそれを繰り返し、計6回行います。
そのため、3週間に一度3日間は入院しなければなりません。
(通常は2週間に1回だそうですが、父親の場合は3週間に1回)
計6回目の時点で、この抗がん剤が効いているのかを1度判定するそうです。
経過が良好ならば、全部で10回を目安にしているとのこと。

早速、ポートを埋め込むために、来月初旬に1週間ほど入院をします。
(ポートは10円玉、500円玉の大きさとも)

1週間の入院と聞いて、父がガックシと肩を落としました。
それを見て担当医が「週末には退院しますか?」と聞いたので
「週末?週末はいいね。出来るね」と私を見た父。
「あぁ、お勉強会ね」と私が答え、
「競馬ね、競馬」と先生に笑って答えた。
すると先生が「いいねぇー、競馬」といって笑った。

1年間抗がん剤治療をした、父親の他の健康面は大丈夫なのでしょうか?
と聞いたところ
「採血検査を見る限り、今後の抗がん剤治療にも十分耐えうる体力を持っている」
と答えられました。

一番気になっていたのは、
この新しい抗がん剤は、腫瘍の進行を止めるだけのものなのか、
それとも腫瘍の消失をねらったものなのか?ということ。
担当医は「個人差はありますが、進行を止めなおかつ消失することを目的としている」と
言われて『ならばお願いしよう』という気持ちになりました。

前の抗がん剤より副作用は強いのか?と聞いたところ
あまり変わりはしないと答えられましたが、
ネットで調べたところ、

オキサリプラチン は、
イリノテカンと比較して食欲の低下は軽く、脱毛もあまりないそうです。
しかしながら、ほとんどの人に、感覚性の末梢神経障害がおき、
寒冷刺激により誘発され、冷たいものを触ったり、
冷たい飲み物を飲んだりすることで、手先にびりっとする感覚や、
喉の違和感が出るそうです。
治療開始は2?3日で消失するそうですが、
回数が増えるごとに、回復が遅れ、治療後4?5ヶ月で、
洋服のボタンのかけはずしが、し難くなったり、
箸が持ち難くなる人もでてくるそうです。

このような症状が酷くなれば、オキサリプラチンの投与量を減らし、
または治療をお休みするなどするそうです。
TS?1同様、白血球が減ったり、血小板が減ったりすることもあるそうです。

ところで、父親がイリノテカンとTS-1を服用していた時に、
食欲低下というものはありませんでしたけど・・・。
やはり個人差なんでしょうね。

父は、術後に腸閉塞になったときにやった、イレウス管の想像を絶する苦痛から
「今度手術するような事があったら、もう治療はしないよ」といいます。
腫瘍摘出、腸閉塞による緊急手術、ストーマの閉鎖術と短期間に3回も手術を経験しています。
これ以上何をしようって言うんだ・・・という心境なんでしょう。

説明を聞いた後、父親と2人で、1駅分歩いて帰ってきました。
どうか、楽しみの散歩まで奪わないでくれと願いながら。

『仕切り直し』

年末に向けて

今年の5月に祖母が亡くなり、喪中のハガキ出さねばならない。

某電気店にて、インジェクトプリンター用の喪中ハガキを買ってきた。
壁一面に喪中のハガキ・・・。
絵柄も豊富で、年賀ハガキを選ぶが如く、選びまくった。

前もって文例集などから作っておいたが、
ハガキを買ったら、片隅に無料テンプレートをダウンロードと
URLが記入されていた。
すると簡単にワードで作れるテンプレートがついており、
そのとおりに印刷すれば、絵柄の邪魔にならず
キレイに印刷できた。
なんかね、こんなところにも簡単便利っていうのも。
まぁ、印刷屋任せにするよりは、心がこもっているよね?
ねぇ、婆ちゃん?

すこし文例をいじって、それらしく見えるフォントにかえ
今一生懸命印刷している。

今年も後二ヶ月と言われて、今から年末の準備をするとは・・・。
月日が加速するんじゃなくて、絶対どっかで時間泥棒がいるんだよ。

家では喪中ハガキを印刷し、後に会社では年賀ハガキを印刷する。
どこに行っても便利屋な存在だなと思う今日この頃。

まぁ、私は友達関係には年賀状を出しますけどね。
年賀状くらいでしか交流がない人もおりますので。すいません

『今年も、もう捨てたね』

小旅行 ?舞浜ユーラシア?

本来ならば「11月頃に箱根あたりに温泉でも」と思っていた。
その頃には、きっと父親の様態もよくなっているからと思っていたのだ。

11月より、新しい抗がん剤を始める事になってしまい、
旅行どころではなくなったが、なんとかこの時期に
何か楽しめることができないだろうかと考え、
家から近い温泉施設に1泊することを思いついた。

家から近いのは「大江戸温泉」「舞浜ユーラシア」

大江戸温泉には行ったことがあるので、舞浜のユーラシアにした。
というか、大江戸温泉の方が、なにかとお金が高かったからだ。
ユーラシアからは、ディズニーランドの
花火も見えるというので、迷わず舞浜にした。

仕事が水曜日休みだったので、火曜日に早退して1泊旅行へ。
ドアからドアで、30分かからずに着くので、とても楽である。

舞浜に着いて、イクスピアリの成城石井にて、
飲料系とデザート系を調達。
北口の真下にユーラシアからの無料マイクロバスが出るので
あっという間に到着。

今回は父親の体調を気遣い、気兼ねなく風呂に入れるように
露天風呂付き和室を予約した。
3人分で?27,000だ。
部屋は10畳で、内風呂はなく、シャワールームと露天風呂が着いている。
小さな冷蔵庫内には、人数分のミネラルウォーターのペットボトルが
無料で置かれている。

180debb2.jpg


b16eacf4.jpg


大人1人分の露天風呂ではあるが、ちゃんと温泉もでる。
と言っても、源泉がぬるいので、熱いお湯と足して
自分で入れるのである。
(ちなみに、布団なども自分で・・・)

b9be75f2.jpg

目の前がディズニー・シーだったりする。

5bb6f38e.jpg

夕焼けがまた格別にキレイ!!

肝心なお風呂であるが、スパ施設にしては狭い。
しかし、狭いながらも工夫された風呂が多く、
入っていて飽きない。
サウナも3種類くらいある。
アメニティーも充実しており、洗顔(クレンジング)からスタイリング全て揃っている。
本当に手ぶらでこられる。

館内では、お金は後払いで、全てロッカーキーのバーコードにて、
金額を読み込み、チェックアウト時に精算するが、
唯一、風呂場にだけは小銭を用意することをお奨めします。
まっ、使うといっても、マッサージ系を使う場合のみ必要なだけで、
風呂上りの飲み物でさえ、バーコードでOK。

1261a13e.jpg

部屋からディズニーランドの花火も見られた。

夜9時過ぎに、Padoma(パドマ)というタイ式マッサージで
ヘッドリラクゼーションを受けた。
リフレクソロジーは何処でも受けられるので、
頭と肩のマッサージを受けることに。
気持ちよくて、ヨダレが出るかと思った。

食事は全て館内で食べたが、スーパーのフードコート並みと言える。
しかし、スタッフの対応は申し分なくとてもリラックスできた。

父親も個室の露天風呂にしか入らなかったが、
それでも十分リラックスできたと喜び、
母親はそれ以上に、父親の喜ぶ姿を見て喜んでいた。

チェックアウトは10時。
イクスピアリに寄ったが、殆どの店は11時オープンなので、
行くところもなく、父親の体調も考え
早々に家に帰った。

結果的に、大江戸温泉よりもリラックスできた。
なんか、アトラクションチックな館内ではなかったので、
静かにゆったり、まったりできたからだ。

『激近でも家族旅行』

ディズニーランド ?ハロウィン?

17日の水曜日。
今年もディズニーランドのホリデーナイトメアーを目当てに
出かけて行きました。平日にも関わらず、人の波。
本日仕事は業界休み♪

eec148ab.jpg


11時と遅いスタートにも関わらず、
2枚のファストパスを取り、

・ホーンテッドマンション(ナイトメアバージョン)
・プーさんのハニーハント
・カリブの海賊(ジャックすげーカッコイイ)
・スペース・マウンテン
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

に乗ることができました。
プーサンでは、念願のハチミツ大砲に初めて当たり
テンション上がりまくり。

1a0f5fec.jpg


パレードにまるっきり興味がなく、
「ちっ、通行止めじゃん!」と悪態つくも、
夜のホーンテッド・ロッキン・ストリートの中央鑑賞エリアの
抽選会場に足を運び、当選したことにも気が付かない2人。

797cae2c.jpg


「簡単にハズレてくれるから、当たっても気が付かなかった」と友人。
私は始めての経験だったので、価値がわからず。

28ec38df.jpg


さて、そろそろ夕食でもと、休止しているスプラッシュ・マウンテン近くの
グランマ・サラのキッチンで夕食。

f7664cfe.jpg


お買い物をするために、ワールドバザールに行くも、
人がすごくて、買いたいお菓子も品薄状態。困った

そろそろ時間だねと、余裕のエリア内入場。
どちからというとアンチミッキー派な2人。
花火を見つつ、ワクワク待つ。

68ec30ab.jpg

205e1a41.jpg

8bf90be6.jpg


ど真ん中の席だったので、目の前にミッキー。
「きゃぁー可愛い。カッコイイー。」と手を振る2人。

もろハードロックなミッキー。
ギターソロはやるは、客をあおるは、
柵に足掛けて、ヘドバンするわ。
『くっ、首が取れるがな』と内心心配しつつも、
すんげーかっこいい、ミッキー。
真横から炎が上がるわ、頭上では花火が上がるわ、
私はますます舞い上がり、完全にディズニーマジックにやられました。

ショーが終わっても、興奮冷めやらぬ、友人が一言。
「すんげー、ミッキー。ガチャピンの次にかっこいいよ」って
おいおい、刺されるからさ・・・。

「ガチャピンの次?」と聞くと
「そう、だってガチャピンは、海にも潜るし」と友人。
「あぁ・・・基準が・・・」

今年のナイトメアグッズは不作でした。
だって、何かというとミッキーが一緒にプリントされていて。
ミッキーはいらねぇー。ジャックだけでいいのよ。

と、散々騒いだわりに、すんなりまたアンチミッキー派に。
いやいや、生ミッキーは好きよ。すっかり恋しちゃいましたハート

それにしても、ナイトメアもジャック、カリブもジャック。
ジャックの話しがややこしくて。

「えっ、どっちのジャックのこと?」を連発。

『ジャック&ジャックに会いに来た』










物にひかれて、フィットネス参り

フィットネスクラブに通っていると言っても、
せいぜい週1、2くらいしか通っていなかった。

フィットネスクラブの受付を出るとき、
たま?に、色々な企業からの試供品を貰うことがある。
化粧品、サプリメント、栄養ドリンク、食品関係。
試供品といっても、小さいサイズではなく、通常の大きさである。
栄養ドリンクなど、1パックで貰ったこともあった。

先週は、マヨネーズ1本と栄養ドリンクを頂いた。
『マヨネーズがお高くなってきたこのご時勢に!まるごと1本!!』と
驚いたもんだが、母親に見せると喜んだ。

通常、運動した翌日は休むことにしているのだが、
マヨネーズ1本貰えるならばと、物にひかれてフィットネスクラブへ。
翌日もマヨネーズとドリンクを頂いた。
「お荷物にならなければ、どうぞ・・・」と言われる前に手を出す。

1日あけて、週3回に突入。
「最近、頑張っていらっしゃいますね?」とインストラクターさんに言われるも
「マヨネーズが目当てで」とは言えず、「今日もまだありますか?」とも言えず・・・。
帰り際、物は置いてあるが、受付人が居らず、
しばし受付けでウロウロする始末。
無事2本目入手。

翌日、週4回目に突入。
『まっ、マヨネーズはあるかしら』と恐る恐る受付を見るとありました!
マヨネーズが。
無事、3本目入手。

連休明けのマヨった、違う、鈍った体を引きずってフィットネスへ。
『さすがに・・・もうなよね』
ありました、マヨネーズが。
無事4本目入手。

父親がさすがに「そんなに貰ってどうすんだ。」と。
「もう、いいよ、4本もあるし。でも何時までもつの?」と聞く母に
「来年の3月だって」と言うと

母「明日も行くんでしょ?」

いいえ、明日は用事があります・・・。

そういえば、自分はマヨネーズがそれほど好きじゃなくて、
どちらかと言えば、ドレッシング派。
それでも貰えるのであれば、何本でも貰いに行ってしまう。
多分自分の中で「オイルショック」ならず「マヨネーズショック」状態に
なっているような気がする。

物につられなければ、フィットネスにも通えないなんて・・・。

『カロリーオフ』
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ