ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2006年12月

猪突猛進

今年は本当に大変な1年でした。

しかし、皆さんの励ましのメールに、書き込み
どれだけ助けられたことか。
本当にありがとうございました。

来年は猪突猛進!頑張ります!
それではよいお年をお迎えください。

おめでとう・・・なのか?

昨日の28日で、父が手術を受けてから丁度半年たった。
早いようで、随分昔のような気がする。

夕飯のときに、
「半年だね、おめでとう」といいそうになり
おめでとうというのもなぁーと思い、言うのをやめた。
でも、父親はあれから産まれかわったのと同じで
それこそ、第二の人生を歩み始めている。

来月そうそう、六ヶ月検診があり
まるで、新生児の検査のようである。

そしてふっと思う。
来年の今頃もこうして、無事に年を越したいと・・・。

『健康第一』

大奥でござりまするぅー

母親にせっつかれて、大奥を観る羽目に・・・。

仕事が早く終わったので、大奥を観に行って来ました。
とにかく、今まで大奥に出てきた女優さん達が入り乱れて
ご出演されていたので、今更違う役柄になられていても
前の印象が強くて、頭がちと混乱。
また、絵島生島事件の結末が色々あるために、どれが本当なのか
よくわからなくなってしまいました。

それにしても仲間さんは、本当に美しく、
役柄のふり幅が広い女優さんだなぁーと思いました。
個人的には、仲間さんが着ておられた、
金魚の打掛が気に入り、絢爛豪華みごとでございました。

ところで今回観た映画館は、最近近所に出来た映画館なのですが、
シネコンというやつで、座席がゆったりとして、
前の人の頭が気にならない作りになっていました。
これから映画は、ここでゆっくり観ようかと思いますが・・・
気の毒なほど観客がおらず、私の観た回では15名以下でした。
貸切状態でとてもよかったのですが、
上映すればするほど、赤字 になるのではと心配です。

『プライベートシアター』

父親が雀に餌をやっている。
小鳥の餌を買ってきて、食品トレーの裏に両面テープをはり固定し、
そのトレーの中に餌をまいている。

とくに餌をまく時間帯を決めずにいるのに、
雀はちゃんと電線に止まって待っている。
餌をまいてしばらく、チュンチュンと騒がしくなり、
カーテン越しにその雀を見るのが、父親の楽しみになっている。

最初は仲良く餌を食べに来ていたようだが、
最近、1羽だけ酷い雀がいる。

自分が餌を食べている横に、他の雀が来ようものなら、
くちばしでつついて追い返しているのだ。
それでも皆食べたいので、横から口を出すと、やはりつつく。
しまいには、他の雀が食べられないように、
トレーの中に入り込み、両羽を広げて自分だけ食べているのだ。

これには父親も怒って、窓ガラスをドンッと叩いて
追い返しているようだが、なかなかやめない。

するとこの間、2羽の雀から猛反撃にあい、
あえなく いじめっ子雀 が撃沈している様子を偶然見かけ、
父親と二人で「いいぞぉー雀!」と応援してしまった。

どこの世界にもあるんですなぁーいじめって・・・。

『雨降りでも来るのかな?』

花よりサンタ

47551765.jpg


今年大活躍だった父親の元にも
サンタさんはやってきたのであります。
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ