ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2006年10月

狼のごとく叫ぶ

朝、支度をしていて、突然『ムニョ』とやわらかいものを踏んだ。
見ると茶色で黄緑色の液体が出ていた。
キィウィの果汁のような色。
「やべ、キィウィの皮を踏んじゃった。でもなぜキィウィ?」
その茶色のものよく見ると、ナマコを1.5センチくらいに縮めたもので、
周囲にはギザギザした模様。

「・・・。なんか、ちょっと、待って、もしかして」
その時点で体が硬直していて動けなかった。

母親を呼んで、確認してもらう。
「なに、なに、なによ」
と指差すと、その物体を見て母親が一言
「芋虫みたいにみえるけど・・・」

今まで微動だにしなかった、そ奴が
クニョと潰れていない頭(もしくは尻)をもたげた。

「ぴぎゃぁー ウォーウォーォォオォ」と叫び
私は大粒の涙を流して泣いていた。

本当に自分でもバカみたいだと思いながらも叫び声と涙が止まらない。
父親が慌てて様子を見に来て、事の成り行きを理解したらしく
笑いだし、あまりにも私が声を上げて泣くので
しまいには「いい年してみっともない」と怒られてしまった。

上げた足は元に戻せず、足も洗いに行けず
母親に濡れタオルで拭けと言ったら、さすがに怒られた。

なぜあんなところに、あんな奴が。

しっかし、久しぶりに本気モードで泣いた。
子供のようになくとは、ああいうことか。
うぃ、書いているだけであのときの衝撃が背筋を走る。

『恐怖・虫が怖い』

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ディズニー デジタル3-Dを観る

イクスピアリでナイトメアー・ビフォア・クリスマス ディズニー デジタル3-Dを
観て来ました。

前日にネットで券を取っていたので、早めのお昼をゆっくり食べて
13:00時の回を見ました。
もともとある映画を3-D加工したものなので、
目の前まで画像が迫ってくるといものでは無く、背景に奥行きがあるといものでした。
ひそかにジャックの手がニョキニョキと目の前に出てくるのかと
期待していたのですが。
また、3-Dでは字幕スーパーができないらしく、日本語吹替でした。
ジャックの声は市村正親さんなので、発声、歌声ともに良いので
見ていてもそれほど、日本語吹替だからぁ・・・と思うことも無かったです。

ロビーではナイトメアグッズが沢山!
結構使い勝手がよさそうな財布やポーチなどがあり
ちょっと目移り。
しかしさすがにグッズ物を持つのもと躊躇してロビーを後にしました。
向かいのディズニーストアー(?)にて
クッキーが入った、ナイトメアの棺桶缶が売っていたので
その柄のよさと形にやられて、お買い上げしてしまいました。
そこで火がつき、友人とふたりナイトメアグッズがおいてある
ショップ巡りを初めてしまいました。

友人はあれやこれやと細かいものを買っていましたが、
どうも東京ディズニーランドバージョンになったナイトメアは
あまり好きではなく(クリスマス使用で明るい感じだったり、背景が薔薇だったりで)
最初に買った、棺桶缶のみのお買い上げでした。
こうなると、映画館のロビーにおいてあった
グッズをもう一度見たくなってしまいました。
(ロビーにおいてあったグッズ類は、他には見当たりませんでした)

「そういえば、いまホーンテッドマンションがナイトメアの内装になっているんだよね」という会話から
気がつくと来月それを目当てにディズニーランドに行くことになっていました。
あははは。
すんごい久しぶりのディズニーランドです。
いまだシーにも行っていないこの私。

平日休みを取っていければいいなぁー。
また突然のキャンセルになるかもしれないのが怖い・・・。

『邪悪なキャラ物』

4282883e.jpg


監督のサイン入り

叔母と父と副作用

叔母が父親と同じ大腸癌のため入院しているので、横浜までお見舞いに行った。

2年ほど前より、お腹の調子が悪いといっていたのだが、
医者に行かずにいた叔母。
父親の見舞いに来た時に医者に行こうと決心をしたようだ。
大腸癌と診断されたときは酷く心配したが、
幸い、見た目に転移しているところはなく、術後も良好なようで本当に安心した。
同じ大腸癌でも、叔母の場合は場所が違うので、後遺症もそれ程なさそうだ。

「参考までに、どんなふうに手術して、今はどんな治療しているの?」と聞くと
一番驚いたのが、傷口を一時的に縫い合わせて、腹膜が縫い合わさってから
全て抜糸して、傷口が半分開いた状態だと言うのだ。
「ごめん、よくわからない。傷口が開いたままなの?」と言うと
叔母が「見て見て」と傷口を見せてくれた。

なんと、本当にパックリと口をあけているではないか。
まるでザクロのような、ウィンナーに切り込みを入れて焼いたような・・・。
一部分付いている箇所もあるが、殆どがパックリ。
思わず口をあんぐり。
なんでも、膿やきたないものが腹の中に溜まらず、
表に出てきて、それを毎日シャワーで洗い流すだけなのだそうだ。
「消毒しないの?」
「シャワーだけ」
自然と肉が盛り上がってくるのを待ち、そのほうが傷口が綺麗になるとか。
なるほど、部分的に直っている傷口は、
父親のような線を引いたような傷口ではなさそうだ。

もし母親ならば、傷口周辺を指で触ってよく見てみるのだが、
さすがにそれは出来ず、でもしっかり見させてもらった。
しばらくはかかりそうだが、頑張ってほしい。

最近の父親。
金曜日に会社へ出勤。
フルタイムで働いてきたようだ。前日会社に行く事になったときは
ウキウキしているのが、見て取れた。
こちらも母親と2人で嬉しくて笑ってしまった。

今日は自信がついたのか、一人で銀座に行って馬券を買い
その足で東京駅まで歩いて行き、散髪してきたようだ。
どれどれと頭を見ると、「うなじ」らへんに赤いアザが出来ていた。
気になったのでよくみると、頭全体に赤いアザ。
母親が毛を引っ張ると、抜けた・・・。
「床屋でも、床に凄い髪の毛が落ちていてさ」
きっと髪の毛を切ってくれた人もビックリしただろうな。
ちなみに、頭の毛以外引っ張ってみたが、抜けなかった。
腕、指、足、足の指などなど。

3週間目あたりから副作用があると聞いていたが、
ちょうど3週目にあたる。
気持ち悪くないし、食欲もあるしで安心しているのだが。
あと2日半で1クール目の抗がん剤治療が終わる。

『みんながんばれ』

抗がん剤と血液検査

抗がん剤治療を頑張っている父親の力になりたくて、
日々色々と調べております。

抗がん剤の副作用として、
患者自身、目に見えてわかる副作用と、
血液検査をしてわかる副作用があるのだそうです。

血液検査では、

・白血球(好中球)減少
・血小板減少
・貧血
・肝機能障害
・腎機能障害

などで、
目に見える副作用とは
吐き気、下痢、便秘、脱毛 などがあるそうです。

個人差はありますが、
それぞれ副作用が出てくる時期がある程度決まっていて、
抗がん剤を投与した初日から二日目に 抗がん剤によるアレルギー症状が出る人もいるそうです。
血圧が下がったり発疹が出たり、吐き気や全身倦怠感等の症状だそうです。
血液検査でわかる異常は、白血球数が下がったり肝機能が悪くなったりするのは
1週間過ぎて2週間目くらいのところでピークになり、
3週間から4週間すると副作用から回復してくるそうです。
脱毛に関しては2、3週間後から出てくるそうですが、
父親の脱毛具合は・・・。
もともと、脳天あたりはポヤポヤとヒヨコ状態なので、よくわかりません(笑)

父親が抗がん剤治療を始めて、丁度2週間目で血液検査をしています。
血液検査は白血球、血小板ともに基準値になっていました。
ただ、赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリットの値が
基準値以下でした。
すると、貧血気味なのか・・・。
父親の話では、昔からヘモグロビンの値は基準値以下だったそうです。
手術前に先生から、父親の血は通常より少しだけ少ないらしいと
聞いていたので、たぶん副作用によるものではないだろう。

食べ物で貧血カバーをしていきたいと思います。

『貧血親父と金欠娘』

途中経過

父親は火曜日に、抗がん剤治療の途中経過を見てもらうため、
外来に行ってきたそうです。

診察時間を予約していたにも関わらず、
結局3時間近く待合室に待たされていたそうだ。
母親の話では、その間トイレに駆け込むこともなく
おとなしく待っていたそうだ。

風邪をうつされないように、待合室ではマスクをするようにいいました。
その姿を見た先生が、風邪をひいたのかと驚いて心配されたようですが、
「娘に言われてマスクを・・・」と説明したところ
「御もっともです」と先生が笑っていたそうです。

血液検査の結果、心配していた白血球の数値も標準値内で、
血液の各項目を見た先生も「特別心配事はないよ」
と言ってくれたそうです。
今月末に1クール目の抗がん剤治療を終え、
2週間休んで、来月の14日から点滴、その後飲み薬治療と
また始めるそうです。

たまに、身体がだるいとか、めまいがしたとかいいますが、
継続した症状がでているわけではなく
なんとか無事に1クール目を終えられそうです。

相変わらず頻便で苦しんでいますが、
ああやって、今トイレに行けない状況と思っていると、
どうやら症状が止るようです。
病院の帰りにお腹がすいたので、食事をして帰ってきて
家に付いた途端「トイレ、トイレ」と駆け込んでいました。

出すぎたり、まったく出なかったりで苦しんでいますが、
その辺はマグミットを飲んでなんとか調節しています。
今日は全く出ないと言うので、昼にマグミットを飲ませました。
「多分、夜までには出るんじゃないの?夜中までには終わるよ」と言うと、
「出すぎたら『お前のせいだー』って言いながらトイレに行くからいい」と
足踏みしながらトイレに消えた。


『もうちょっと』


プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ