ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2006年04月

素晴らしき刺繍の世界

新高輪プリンスの別館で「素晴らしき刺繍の世界」という
展示会があったので最終日の今日行ってきました。

かなり大きな会場で、作品数も多く、
また刺繍の種類も豊富だったので、とても面白かったです。
ただ、漠然と作品が並んでいたので、
どの種類の刺繍に属するのか?と疑問もありましたね。
刺繍素人の私は、種類の線引きがなかなかできないのです。

しかし今の刺繍は、平面だけではなく、バラの花や葉っぱが
造花のように立体的になっているものもありました。

最後のブースに日本刺繍のコーナーがあり、
「やっぱり、日本刺繍が好きだなぁー」とつぶやき(笑)
単なる図案の好みでもあるのですが、
やはり糸がキレイです。

2会場あり、片方は展示販売もあり
数々の刺繍の道具や糸があり
一店一店覗いて歩きました。

パリのエコール・ルサージュの生徒さん(日本人)の話を聞くと
毎日、毎日、基本の刺し方を反復練習させられてから
課題をこなしていくそうです。
また、日本刺繍のコーナーで刺していた方の
お話でも、毎日少しでもいいから、
花びら1枚でも、とにかく毎日刺すのが
上手になるコツだとか・・・。

やはり片手間にやっている私が
「上手く刺せない」とイラついて、嫌いかもなんて
思っている事に、反省 落ち込み

洋裁の方も落ち着いてきたので、
6月あたりから、また復活しようかと思っています。

長袖のカットソーを求めて、
近くのファッションビルに入りましたが、
すっかり半袖・ノースリーブ物ばかりでした。
そんな季節なんですねぇー。

『落ち着いていこう』


今晩のNHKは、閣下、聖飢魔?祭りである!
@ヒューマンに閣下、チャングムを見て、その後に
聖飢魔?のライヴを放映!フォーラムバージョンなので
また、水前寺清子さんとのコラボが見られる!
今夜は寝れねぇーなぁー。

考える時間

音楽だけの、唄が入っていないCDをよく聴く。

気が付けば、その音楽を聴きながら
ぼぉーと考えていたり、(何か)気が付いたりするものだ。

いまの子供は、何かを考えたり、空想したりする時間があるのだろうか。
テレビやゲーム、パソコンや携帯などがあり、
ちょっとした時間でも、1人でいることを嫌がり、
なにかしら仲間を求め、またはひたすらなにかに
取り付かれたように、ボタンを押している。

自分が子供の頃、親に叱られたときなど、
そんなものがなかったので、気を紛らわすものもなく、
ひたすら身を縮め、壁に向かって、
または一点を見据えて
じっと耐えた。じっと考えていた。
「何故、なんで」と自問自答したものだ。
しばらくすれば、自分が悪かったのだと思ったり
気が付いたりしたものだが・・・。
といっても、家の母親はそれを許さなかったりしたが(笑)
母親の気が済むまで、
徹底的に潰しにかかってきたからなぁ。

親と、または友人達にぶつかった時に
考える余裕がないのだろうか。
そういった、時間を作ろうとしないのだろうか。

人生の中で、殺したいくらい憎い人が3人は出てくるだろう。
だけどその人たちは、自分を大きく育ててくれるひとだ。
てな感じのことを言った俳優がおられたそうですが、
まさにその通りだと思う。

どうしたらいいのだろ、どうしたらよくなるだろうかと
自問自答して、人間は大きいく成長するのだろ。

『考える余裕、時間、空間を・・・』




甘くない・・・

えぇー、フィットネスに通いだして、かれこれ1年が経とうとしておりますが・・・。

まるっきり成果が出ておりません(笑)
「あれ?痩せた?」なんて声をかけてくれる方は
いまだ、だれも、まったくおらず・・・。
なるべく通うようにはしてるんだけどねぇー。

でもさ、20数年かけて溜め込んだものは
なかなか落ちないものですよ。

最近はインストラクターの方が頻繁に
ステップ運動を教えてくれるようになったので、
一緒にやってますが、正直動きが着いて行きません。

「はい前後にステップしてください・・・次、腕を前後に、
そして、それを左右にー」なんて、
段階で動作を指示されますが、
ステップしたら、したっきり、腕を振ったら、振ったきり・・・。
これがダンスのオーディションなら、間違えなく肩を叩かれ
輪の中から引きずりだされるでしょう。

気になったので、メジャーであちこち測りましたよ。
「ふっ、太くなってるぅ」
そう、夕方になって浮腫んでいるのを引いても
紛れも無く太くなっています。
あれだは、あれ・・・。
紛れも無く「水太り」

『報われない人生』

くびれ・・・

土曜日出勤の後、洋裁教室へ出向き、
ボディーを連れて帰ってきた。

洋裁の実技で使っていたボディー(人台)を
持ち帰るように言われていたのだが、
荷物は多いし、行く暇もないしで
1ヵ月も放置してしまった。
家は車がないので、小分けにして持って帰るしかない。
今日は上の部分、まさにボディーを持って帰ってきた。
大きめな袋に入れても、ボディーはボディー、デカイ。
仕方なく、ボディーを抱えて持ち歩いたのだが・・・。
やっぱりあれだよ、くびれ。
くびれが大事だよ。

ボディーを抱いて、いやいやボディーを抱えてわかったよ。
くびれが大事だって・・・。


『樽ダル・・・』

増える一方

旅行には行けなかったが、その分旅費が浮いたわけで・・・。

なにやら懐具合まで、浮ついてしまい、
無駄遣いをしそうで、なんだか怖い(笑)
早速欲しかった、手芸関係の本を購入。
この手の本が増える一方で、まるっきり作品にはなっていないが、
まぁ、いい刺激を貰っていると思えば・・・。

今回買ったバック関係の本。
「旅のはじまりは このバックで」という題名。
著者の欄にURLが書いてあったので
早速遊びにいったところ・・・。
なんとビックリ。以前見に行ったサイトだった。
プロフィールの欄に、独学でバックをつくり始めたと書いてあり、
「独学でここまで出来ちゃうんだ」と驚いたので覚えていました。

本まで出されていたとは。

さてさて、また見るだけでおわるか
本格的に作るのか。
どっちかなぁー。

「やりたいことがたくさん」
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ