ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古 洋裁作品をUPしています。 他に旅行記や闘病記なども。

2006年03月

非日常的

こんな道を通って、通勤しております。

c82a090e.jpg


1年の中でも、ほんの何日かのみですが、
桜の下を通って仕事に行く、その瞬間は非日常的な
空間と時間だと思います。
3本くらい植わっているでしょうか。
見上げれば、空中桜色の空間です。

『その先には鉄の扉』

桜色のベーコン

桜の花が満開となりました。

って言うのに、寒っ!寒すぎます。
通勤途中に、桜の木の下を通る場所が沢山ありますが、
ちぃーとも、桜の季節を感じることが出来ません。
体内時計というか、体内季節はいまだ冬の状態。
季節が先行していて、気持ちが置いていかれているようです。
桜が咲くと、毎年ワクワクしていたのに、
なんかその感じがなく、すこし寂しい気持ちです。

ところで、取引先のお客様から、こんなものを頂きました。

9dba84b6.jpg


くじらのベーコンです。
昔は貧乏だったから、これしか食べられなかった。
などと父親が言っておりましたが、
いまは、とぉーっても高いそうですね?
実際、見たことはありますが、食べたことは無かったので
というか、ベーコンというもの自体しらなかったので、
ちょっとワクワクして食べましたが・・・ダメ でした。
食べ方が悪かったのかしら?

『私の腹もこんなかね?』

やる時はやる

本日は作品展でした。

b3729b28.jpg


最後の最後で、やっとこの賞をとることができました。
いやぁー、先生と約束したのですが、
本当に取れるとは正直思ってませんでした。
今回もかなり地味?な作品なんですが・・・。
ぶきっちょ工房でも紹介するので、良かったらみてやってください。

e7f5b397.jpg

マネキンの頭がデカクて、帽子が浮いてます・・・。

『ガッツポーズ』

フリーペーパー

フリーペーパーを片手に、風呂に入る。

半身浴で20分と言うが、20分ただ入っているのは苦痛である。
単行本など持って行けば、湯気でフニャフニャになってしまうので、
街角で貰ったフリーペーパーが最高なのである。
フリーペーパーとコップ1杯の麦茶が、半身浴のお供です。

よくもらってくるのはR25や、metoro min、クーポンランドだったりする。
結構、美術展や展示会などの情報はそこで入手するものが
多かったりする。

でもね、R25は湿気に弱い。
特に表紙と裏表紙。
湯気や湿気で、クルクルとタコの足のように
丸まってしまって、読みにくい・・・。
それでも毎週木曜日になると、貰ってきては
2日くらいは持たして読んでいる。

全国のフリーペーパーの発行日を教えてくれるサイトを発見
http://www.freepapernavi.jp/index.shtml
すごいいっぱいあるんだね。

今、情報源はネットが多いかもしれないが、
私の場合、まだまだ紙媒体の方が多いかもしれない。

『私のお風呂グッズ』

ちょっとついでに・・・

着物リメイクの本の中で一番のお気に入りは、
「着物地から作るチャイナ服」 青木りこさんです。

その方が銀座の三越にて展示即売会をすると知り
早速今日行ってきました。
数人の方が楽しそうにお買い物をしておりました。
これ幸いと思い、ゆっくりと色々見させていただきました。
本に掲載されていた作品も数点ありました。
やっぱり素敵でした。

フリーサイズの物も多い中、
シルエットが崩れることもなく、とても計算されたつくりをしておりました。
そして、豪華な図柄や、刺繍などがされた着物地ではなく、
どこの家庭でもありそうな、ストライプや花柄を
柄合わせではなく、柄を生かしての素敵な
切替しや接ぎ合わせ、タックの取り方にとても関心しました。

燃え尽き感がある、今日この頃。
灰の中から、次の種火を見つける頃でしょうか。

『次のステージへ』



ところで・・・。
WBCの事なのですが。
イカサマしたわけじゃなく、正当に勝ったのに、
なんであんな言われかたをされなくてはいけないのか。
確かに予選では負けたかもしれませんが、
ここ1番で勝ったのは日本ですし。
なんだか、とっても悲しいです。
世界中におめでとうと言ってもらいたい
訳じゃないけれど、同じ試合を戦い抜いてきた
相手に、そんな風に言われたら悲しすぎます。

なんだか、嫌だけど思っちゃいます。
「みっともない」って。
プロフィール

しろみ

記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ