ひねもすミシン

人生日々ぶつかり稽古

家においでよ

年も明けたので、ととさん のお墓参りに行って来ました。
帰りに、東京駅で降りてブラブラと駅構内を探検して、
最終的に大江戸骨董市にたどり着いてしまいました。

母が骨董市が大好きなので、これまたブラブラと歩いていると、
ガチンっと目が合ってしまったのです。

DSCF3107

招き猫です。
可愛いぃ・・・。
どこを見ているか分からないところが、またいいのです。

白い猫の額に1000円の値札。

一匹だけ買うと、もう一匹が可哀そうでしょ。
でもね、二匹で2000円は、連れて帰れないの・・・

へっ?とご店主。

だから、二匹で2000円では、連れて帰れないのね。
どっちも可愛いし・・・

あぁ、1500円でいいよ。

マジで?買う、買う、買う。

ということで、わが家へおいでと連れて帰ってきました。

古いものじゃないよ?とご店主。

うん、いいの、いいの。

DSCF3108

昨日、無印良品の500円クーポンを使わずして失効してしまって、
静かに落ち込んでいたら、今日、500円得してしまった。
やはり金は天下の回り物であります。

多分ね、捨て猫を拾った感覚に似ていますね。
この子らがじっと見つめてきたんです。
どこ見ているか分からない目をしているけど。

『よろしくね』

縫い収めて縫い始め パタレのワンショルダーバック

今年も明けてしまいました。

12月31日まで働いて、すでに明日から出勤するという・・・。
仕事納めも始めもないようななか、着々と縫い進めた
パタレさんのワンショルダーバック。
1月1日に完成しました。

DSCF3088

1年以上寝かせてしまった、モザイク柄の迷彩生地です。
数年前に兄に作った ワンショルダーバックが
古くなったようなので、新作を作ってあげました。

DSCF3093

型紙を反転させて作っておりますので、
説明書の間違えそうなところは、事前に赤丸や書き込み
マーキングなどしていたので、あまり間違えずに縫うことができました。

DSCF3094

モザイク柄の迷彩生地
本体は11号帆布のグレー
ポケットの中は、アウトドア用の防水生地 グリーン
本体の裏中布は、アウトドア用の防水生地 グレー

を使っております。

DSCF3098

前胴を反転させて作っておりますので、
中のファスナーポケットも反転させています。
そして、ペンをさせる内ポケットですが、
2本もペンは要らないと思ったので、
1つだけにしました。
その分、内ポケットが大きくなったので、入れやすいかと。

内背胴のポケットの深さは、内ポケットの底辺あたりで
縫ってしまい、浅くしています。

前のバックを兄のお友達が、一万円くらいで売ってそうな
クオリティーと褒めていただきましたそうで。
パターンがすごいのであって、縫いは酷いですよ。
どんでん返ししてなかったら、中はフランケンな縫い目がたくさんです。

とりあえず、今年も間に合ってよかった。

今年もどんどん縫いますよ。

『やってよかった』



今年達成できたこと

今年も残りわずかとなりました。

8月ごろより、仕事の担当が変わり、
引き継ぎもままならない状態で始め、
かなり苦戦しましたが、今はなんとか一人現場の場所で
一連の作業を終えることができるようになりました。

まぁ、客先から見たら、まだまだでしょうがね。
派遣社員の辛いところです。

今年の目標は、一人現場で仕事がこなせるようになること。
これは、出来不出来はあるものの、なんとか達成できたかと。

そして、もう一つは、1月1日から始めた
365日貯金です。
本日、少々早いですが、すべて達成することができました。

365日貯金とはマス目の中に1から365の数字が書いてあり、
毎日どこかしら、同じ数字の金額を貯金すると、
1年間で、66,795円貯まっているというもの。

1なら、1円。365なら、365円という感じに、
ひとつづつ、マス目を塗りつぶしていくもの。
最高金額でも365円を1回貯金箱に入れれば、それ以上
払わなくてもいいのだ。

毎日続けられたのは、

貯まったら何に使おうか、目的を決めていたこと。
ある程度5千円くらい小銭がたまったら、
一気にお札に変え、その両替した小銭を
専用の小銭入れに入れて、そこから毎日貯金箱に入れていたこと。
そして、決まった時間に貯金する癖をつけたら、
コツコツと貯まり、本日達成できました。

6万5千円貯まった時点で、目的のものを買ったので、
実質、その残りの数千円を来年の夏旅行の軍資金に回した。

すでに、目的を達成した時から、
新たなる365日貯金を始めた。
そして、今日達成したので、また2つ目の365日貯金に挑戦。

同時進行で、2つの365日貯金をやることにした。

そうです、自分のへのご褒美を1年かけて貯めるのです。
ふふふ。

セミオーダーで洋服を2着作ってもらいました。

『ご褒美、ご褒美』

卵巣嚢腫

ノルバデックスを飲んでいると、子宮体がんのリスクが高くなるといわれました。

子宮がん検診を受け、近くのクリニックで見てもらうようにと言われ、
3ヶ月ごとにクリニックに行きました。

子宮筋腫は前からあったのですが、
卵巣が腫れており、卵巣嚢腫だと診断されました。

これが、一時的なものなのかどうか判断するために、
定期的に通い、過去2回、行くたびに
筋腫も、嚢腫も大きくなっていました。

しかし、今回診察していただいたところ、
卵巣の腫れは引き、普通に戻ったそうです。
筋腫は相変わらず大きくなり続けているそうですが、
このまま経過観察になりました。

ノルバデックスの副作用で、相変わらずホットフラッシュに
悩まされていますが、一時、物忘れが激しくなりました。

どうやら、これも薬の副作用らしいのです。
一時、本当に若年性認知症になったのかと思ったほど。

仕事に支障が出るほどでした。

一瞬焦りましたが、メモ紙と付箋、とにかく
すぐにメモることでなんとなか乗り越えました。
今は、それほどひどくありません。
あの時期はなんだったのかと思うほど。

今はツムラの24番を飲んでいます。
効いているのかいないのか、判断しかねるのですが、
とりあえず、続けています。

『紙のみぞ知る』

奈良のもう一つのお目当ては

翌日は遅めに起きました。
なぜなら、お目当てのお店が11時からの開店だから。


月曜日、火曜日のお休みが多い、奈良のお店。
なので、できるだけ日曜日に帰ってくるのですが、
今回はどうしても日曜日、月曜日の日程になってしまいました。

土日月で空いている、そのお目当てのお店は「tomoshiki」さんです。
DSCF3075

以前は東大寺の裏あたりでお店を構えておられましたが、
こちら、高畑に新しいお店を3年ぶりにオープンされました。

新しいお店にお伺いすると、
新しいお家にきて、あたりを嗅ぎまわる、
お犬様や、猫様のように、クルクルと回りながら
落ち着かない様子になってしまいました。
だって店内が素敵なんですもの。

DSCF3071

東京で個展を開かれたときに買った、カシュクールワンピースが
とても良かったので、生地違いのお色違いで
作ってもらうことに。
そして、4枚目のプルオーバーワンピースを作ってもらうことに。
どれだけ、この形が好きなのか熱弁をふるってからのご注文。

生地見本を見つつ、友人を置き去りにして、
話し声も途切れ途切れに聞こえてくるくらい、
真剣に選びました。

散々騒ぎまくって、嵐のように去りましたが、
出来上がるのを楽しみに待っています。

お昼を食べて、お茶してから帰りましょう。
なんて思っていたら、いつの間にやら時間泥棒が。

仕方がないので、お昼をあきらめて、
新しくできた、堀内果実園さんのショップへ行きました。

サンドイッチがテイクアウトできるので、頼んでいる間に、
スムージーを飲むことに。

DSCF3076

わかりにくいですが、イチゴと柿の二層になっています。
美味しかったよ。

近鉄特急に乗っている間も、サンドイッチが気になって、気になって。

新幹線に乗るなり、開けました。

DSCF5535

幸せの黒パンサンド。
二種類買って、友人と半分ずつに。

DSCF5537

ダイナミックなフルーツサンド。
ミカンが丸ごと入っているなんて。
季節柄のミカンですが、可愛いのか?
(私ごときが、かわいらしいフルーツサンドを頼むなんて
ミカン丸ごとがお似合いだわ・・・なんてなったのか?)
いや、斜め向かいの席で、これを食べているの見たら、
私なら、突っ込みたくなります。
「デカッ、みかんデカ!」

DSCF5538

柿とアボカド、クリームチーズに生ハム入りの
サンドイッチです。美味しかったぁ。

もしかしたら「たりなひ・・・?」になるかと思ったら
結構おなか一杯に。

これはよい。毎回これで締めようということになりました。

新幹線のお供に「堀内果実園のサンドイッチ」
腹いっぱいになって、眠って帰ったとさ。

『凝縮の奈良でした』




livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ